OSの再インストールは最終手段?

\MicrosoftのWindows 10や8/8.1、7、Vista、XP~、またAppleのmacOS、Mc OS X、iOS、
GoogleのAndroid、LinuxのUbuntuやKnoppixをはじめとする、OS(オペレーティングシステム)は、
パソコンのアプリケーションソフトウェアや全てのプログラムを動かすために必要不可欠な機能です。

これがウイルス感染やファイルの破損で深刻な異常が起きてしまうと、
ソフトの動作にも支障が出てしまい、問題の重い場合にはWindowsの
起動そのものが出来なくなることも少なくありません。

しかしOSは、PCの購入時に同梱されているインストールCD/DVDを
使えばいつでも再インストール(再セットアップ)して修復させることもできます。

オペレーティングシステムの状態は買う前の出荷時の状態にまで
戻るため、ほとんどのエラーや破損ファイルを回復できます。




しかし、ハードディスクにそれまで保管していた重要なデータは
バックアップを取っていなければ、その全部が消えてしまいます。

またクッキーやブックマーク、パソコンやスマートフォン、タブレット端末の設定も全て初期化されてしまい、
元の状態に戻すのに数日は掛かってしまうでしょう。

HDDにもそこそこの負担がかかりますので、本来は最終手段として、
出来る限り再インストールの回数は減らすようにしてください。

他にもセーフモードからの起動、空き容量の拡張、内部パーツの性能向上、
上書きインストール、システムの復元、といったリカバリー手段もありますし、
またパソコン出張修理サポートでトラブル解決をしてもらう方法もお薦めです。