「モバイル端末」のページの案内

『モバイル端末』の分野別にカテゴリー分けした見出しの一覧です。主にそれぞれのエントリーページの、導入の部分に当たるコンテンツを掲載しています。

スマートフォンのXPERIA


「モバイル端末」に関するページの見出しリスト

当カテゴリー「モバイル端末」内での、各記事ページの見出しの一覧リストです。

Androidで削除した写真画像のデータファイルを復元するには?

スマートフォンやタブレットPCで使用されている、Google(グーグル)のオペレーティングシステムである、
「Android」(アンドロイド)上のカメラ機能を使って撮影して保存した写真画像のJPGファイルなどを、
誤って削除してしまった時には、どのように対処すればデータの復元ができる?という疑問について。

事前にバックアップしていたデータの有無を確認する

まず、写真画像のjpegのファイルを、事前にどこかの領域にデータのバックアップを行っていたか、
または自動差分の更新バックアップなどの設定をされていたかどうかを、ご確認ください。

撮影した保存した写真画像や動画のファイルを間違えて削除していた場合は、
パソコンと違ってAndroidの端末にあるフォルダーの表示上では、ゴミ箱のフォルダーに移行せず、
モバイル端末のストレージからそのまま消去されてしまいますので、ご注意ください。

Androidで削除した写真画像のデータファイルを復元するには? の続きを読む






スマートフォンのデータをMacパソコンから復元するには?

スマートフォン(smartphone)に保存されていた個人用データを誤って削除してしまったり、
端末本体の故障や紛失といったトラブルが起きた際に、Macパソコンを所持している場合には、
そちらの機能を使って内部のデータを復元(Reconstruction of data)することはできる?という疑問について。

iPhoneのデータをiCloudで確認するには?

まず、同じAppleのコンピューターの製品である「iPhone」(アイフォン)をお使いの場合について。

Appleから提供されているクラウドストレージ(cloud storage)のサービスである、
「iCloud Drive」(アイクラウド・ドライブ)をあらかじめ設定してありましたら、
特定のファイルはそちらに、ネットワークを通してのバックアップという形で、
スマートフォンにあったデータが保管されている見込みがあります。

MacBook AirやiMacなどの、macOSまたはMac OS Xのオペレーティングシステムが
インストールされたパソコンを立ち上げて、インターネットに接続します。

「Launchpad」→「システム環境設定」→「iCloud」と進みます。

または、Safari(サファリ)やGoogle Chrome(グーグルクローム)などのウェブヴラウザを開いて、
iCloudのウェブページを開いてサインインをします。

必要なファイルがありましたら、バックアップと復元をして、Macパソコンの内部のディレクトリ、
または外付けハードディスクやRAIDケース、またはNASやDVD-Rなどの、データの補助記憶装置に保存します。

スマートフォンのデータをMacパソコンから復元するには? の続きを読む






モバイル端末の保存用ストレージからデータを救出するには?

普段お使いの、スマートフォンやタブレット端末(タブレット・コンピューター)といった、
モバイル端末がある日、突然モニターの画面が正常に開けなくなったり、
電源が付かない、メモリーカードのファイルが読み込みできない、といった問題が発生したら、
どうすれば保存したデータを、内部のストレージから回収して救出することができる?という疑問について。

USBケーブルでPC本体に同期するには?

まず、スマートフォン(Mobile phone)やタブレット端末(Tablet device)といった、
モバイルコンピューターの電源が正常に入るけれど操作が正常にできない、という場合について。

パソコンを一台お持ちであれば、正常にファイルが開けないモバイル端末をUSBポートから接続して、
フラッシュメモリやmicroSDカードに保存されているデータを回収する方法があります。

最近のXperia XZ1(エクスペリア)などのスマートフォンの中には、
パソコンに同期するためのUSBケーブルは、「USB Type-C」対応の製品など、
充電用アダプターとは別売で購入する必要のある製品もあります。

モバイル端末の保存用ストレージからデータを救出するには? の続きを読む






iPhoneのiOSを更新してデータを移行するには?

Appleのスマートフォン(多機能型携帯電話)である、iPhoneを起動して使う際に、
アイフォンのシステムを最新の状態にするために、パソコンに同期してiTunesから、
iOSをアップデートしてデータのバックアップと移行をするには、どのように実行すればいい?という疑問について。

iPhoneに保存されたデータのバックアップと移行

まず、iPhone(アイフォン)は電話の契約を終了して解除した状態でも、ノートパソコンやタブレット端末、
または電子手帳のような使い方で、コンピューターとしての機能をまだ十分に活用することが出来ます。

例えば、メインで使用するモバイル端末を普通の携帯電話に戻した時や、
XperiaやARROWSなどAndroidのOSのスマートフォンに買い替えをした後で、
iPhoneの本体自体は引き続きiOSとして使いたい、ということもあることでしょう。

また無線LANサービスの環境をお持ちであれば、ルーターから各機専用のPINとKEYを入力して、
Wi-Fiのインターネットに接続することも可能なので、大変便利です。

そんな時、iPhoneで新しく写真を撮影したり、音楽ファイルやメールデータをセットアップして、
パソコンのDドライブや外付けハードディスクやRAID、NAS、個人用サーバなどに、
保存されているデータを積み重ねていくと、バックアップの作業も再び必要になってきます。

iPhone 3Gsなど、今で見ると少し以前の機種のアイフォンでももちろん、iTunesやPC上の機能を使えば、
オペレーティングシステムの更新やデータのバックアップや移行が行えますので、
実際にアップデートとファイルの移動をする作業の手順に沿って、解説をいたします。

iPhoneのiOSを更新してデータを移行するには? の続きを読む

スマートフォンのデータをバックアップして復元するには?

多機能型携帯電話の「スマートフォン」は、電話機能で通話が出来るだけでなく、
電子メールでの通信やインターネットの閲覧、データの保存、音楽再生など多くの便利な機能を、
デスクトップパソコンやノートPCと同じように使うことが出来ます。

一方で、大容量のデータを小さなモバイル端末に入れて日常的に持ち運びすることも多くなります。

また、多くの機能にはゴミ箱フォルダーや自動的なバックアップのシステムが、
標準で設定されていない状態です。

そのため、時にスマートフォン本体の故障や、誤ったファイルの消去によるミスで、
大量のデータが失われてしまうケースも出てきます。

そんな時に備えて、モバイル端末のフラッシュメモリに保存された大事なデータを、
一通りバックアップしたり、後でそこから復元をするには、どうすればいい?という疑問について。

スマートフォンのデータを消失するトラブルの例

・間違えて個人用の写真画像やテキスト、メールといったデータを削除した。

・ファイルのバックアップを取っていない状態で、完全な初期化を実行した。

・うっかりどこかの場所に、スマートフォンを置き忘れた。

・データをバックアップする前に、いつの間にかモバイル端末を落として紛失しまった。

・SDメモリーカードなどにファイルを移行していない時に、携帯電話の本体が故障した。

XpreiaやARROWS、LYNX、iPhone、AQUOS PHONE、BlackBerryなどの端末を日々使う上で、
こういったアクシデントに遭わないように、普段からスマートフォン(smartphone)の持ち歩きの時に、
気をつけて管理していくことも、現在ではとても重要です。

しかしそれでも、ファイルの削除のミスが出たり、
スマートフォンを置き忘れたり落としてしまうようなトラブルが、絶対にないとも限りません。

そのため、定期的にスマートフォンの本体のデータも、
バックアップやファイルの復元のための設定をしておかれることも大切です。

スマートフォンのデータをバックアップして復元するには? の続きを読む

iPhoneのデータをiTunesでバックアップするには?

Appleより販売されている、スマートフォンのiPhone(アイフォン)では、Apple Storeなどから、
様々なお役立ちのデータをダウンロードしたり購入をして、機能を便利に拡張していくことができます。

ファイルやフォルダーは一度iPhoneのiOS上にダウンロードしてセットアップすれば、
基本的にそのままずっと使い続けられます。

しかし、データファイルによっては定期的に最新バージョンのプログラムにアップデートして、
定期的に機能やサービスの更新を行う必要もあります。

ですが更新インストールの作業の時に、稀にアップデートに失敗してしまい、
ソフトウェアが正常に動かなくなってしまう例もあります。

そんなトラブルに備えて、パソコンからiTunesなどを用いて必要なデータファイルをバックアップして、
後でそこから復旧できるようにするには、どのように操作をすればいい?という疑問について。

アップデートに失敗して破損するトラブルとは?

まず、iPhoneの更新プログラムにバグや破損の箇所が生じていたり、
アップデートの途中で電波が遮断されたりバッテリーが切れたり、
強い衝撃を物理的に受けたりと、スマートフォンの破損には様々な原因の事例があります。

またiPhoneは特に、データが破損すると少し面倒な場合もあります。

たとえばスマートフォンの本体自体が物理的なダメージや水濡れ、
内部の回路の破損、OSの障害などで故障してしまったり、
どこかに落としたり置き忘れて紛失した場合、せっかくダウンロードしたデータも一緒に失ってしまいます。

これらのトラブルが起きてしまい、その後で購入済みのデータを再ダウンロードする際には、
「権利型アドオン」なら、料金がかからず再びダウンロードができます。

逆に「消費型アドオン」のデータは、iPhoneにインストールするにはもう一度料金の支払いが必要になります。

iPhoneのデータをiTunesでバックアップするには? の続きを読む

Androidの電話連絡先(アドレス帳)のデータを復元するには?

Google(グーグル)から開発されています、携帯汎用オペレーティングシステムの、
Android(アンドロイド)が搭載されたスマートフォンをお使いの際に、
モバイル端末の内部にあるストレージに保存された電話連絡先のデータを失ってしまったら、
どうすれば多機能型携帯電話のアドレス帳を復元することができる?という疑問について。

Androidのスマートフォンが故障するトラブル

まず、NTT docomo(ドコモ)やau(KDDI)で使われるSony EricssonのXperiaといった、
スマートフォンには、Googleより開発・提供されているAndroid(アンドロイド)のOSが搭載されています。

またスマートフォンの連絡先には携帯電話と同様に家族、友人、知人、行きつけのお店、取引先の会社、
よく訪れる施設、といった所の電話番号や住所、メールアドレスなどの連絡先を登録できます。

一度連絡先のデータを入力して登録しておけば、次回から電話番号の打ち込みを省略できます。

また、詳細を見直してチェックするのにも便利になります。

しかし、もしもお使いのAndroidのスマートフォンを保護カバーを付けずに、
どこかにぶつけてしまったり、硬い床に落としたり水濡れして壊れてしまったり、
またはスマホの本体をなくして、電話連絡先のデータごと紛失してしまったら、復旧するのがまた大変です。

Androidの電話連絡先(アドレス帳)のデータを復元するには? の続きを読む

Xperiaを初期化してエラーを修復するには?

Xperia(エクスペリア)のスマートフォンやタブレット端末を使っている時に、
コンピューターにインストールされているオペレーティングシステムである、
Android(アンドロイド)に深刻なエラーが発生して正常で動作しなくなった際に、
機器の初期化(リセット)を実行して、スレートPCに発生した不具合から修復をする方法について。

エクスペリアのオペレーティングシステムのエラー

まず、Xperia(エクスペリア)とは、AndroidのOSが搭載された、
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズにより開発された機種で、
NTT docomo(SO-02C)とau(IS11S)などのスマートフォンやスレートPCです。

Xperiaは他の携帯電話やスマートフォンと同じく、ネットワークを通して、
アプリケーションソフトやファイルを、数多くインストールして管理していくことができます。

しかし、データの容量が次第にいっぱいになってきたり、長い使用でシステムの変更を何度も行っていくと、
次第に容量のオーバーや、OSの深刻なエラーが起きてしまう可能性もあります。

そのため、Xperiaには購入した時の状態にシステムやデータを戻す、初期化設定の機能があります。

Xperiaを初期化してエラーを修復するには? の続きを読む

auの携帯電話がパソコンで認識しない時にデータを復旧するには?

au(エーユー)で契約をした、携帯電話やスマートフォン(Mobile Phone)をお使いの際に、
内部の回路が故障したり、オペレーティングシステムが破損してしまった場合に、
保存されているデータを復旧するには、どのような方法がある?という疑問について。

多機能型携帯電話にアプリをインストールする時は?

まず、お使いのモバイル・コンピューター(Digital Computer)が、
WindowsやMacのパソコンにUSBポートから接続をした時に、正常に認識しない場合について。

現在お使いのパソコンが、OS、容量、性能ともに大分古いマシンである場合は、
スマートフォンの管理ソフトをインストールする際の、動作環境の基準を満たしているかどうかをご確認ください。

たとえばOSがWindows XPやWindows Vistaで、CPUが1GHz未満、メモリが1GB未満、
ハードディスクドライブの空き容量も少ない場合は、正常に機能しない可能性があります。

(より詳しくは、auの各アプリケーションソフトウェアのヘルプや取扱説明書にて。)

また、コンピューターにインストールする際に、お使いのセキュリティソフトウェアによっては、
ダウンロードやケータイとのデータの転送や通信をブロックするかもしれません。

もしもウィルス駆除ソフトやファイヤーウォール、システム管理機能のプログラムなどで、
同期でのアクセスの際、デバイスが検出されてエラーバルーンなどに引っかかった場合は、
一旦、セキュリティのレベルを下げるか、一時的に無効にしてから実行すると復旧できる可能性があります。

auの携帯電話がパソコンで認識しない時にデータを復旧するには? の続きを読む

古い携帯電話の機種のメモリーのデータは復旧できる?

古い携帯電話に保存していた登録の電話番号や住所、メールアドレス帳、ダウンロードした着メロ、着うた、
またお気に入りや、カメラやビデオ機能で撮影した写真画像が急に必要になったり、思い返して閲覧したくなった時に、
すでにケータイが老朽化や一部の破損で壊れていたりして中身が見れない、といった場合には、
どうすれば端末の内部やメモリーカードから、大事なデータを復旧することができる?という疑問について。

古い携帯電話に保管されたデータは後から取り出しできる?

まず、携帯電話が一般的に、そして世界的に流通して低価格化での普及が始まってから20年以上経ち、
その間にも様々なメーカー企業から数々のケータイ機種が随時、絶え間なく登場して、機能の性能や容量も上がってきました。

しかし逆に、20年以上前のケータイの機種では、まだメモリに搭載できる容量も小さく、
カメラ機能の写真画像やダウンロードしたファイルも、今に比べて限られたものでした。

新しく新製品の機種が登場した時や、それまでに使っていた携帯電話の本体が壊れた場合に、
機種変更を何度も行って、家の引き出しや押し入れにそのまま古い機種の端末と、
付属の旧式のSDメモリーカードなどを何個もしまってある方も多いことでしょう。

基本的には、それらの機器に電子抜けや重度の錆び付きなどの問題が起きていなければ、
まだ内部のデータを読み込んだり、メモリチップの取り出しのサービスによって復旧ができる見込みがあります。

古い携帯電話の機種のメモリーのデータは復旧できる? の続きを読む

Android (アンドロイド)のデータを復元するには?

Android(アンドロイド)がインストールされているスマートフォンやタブレット端末で、
内蔵のフラッシュメモリに保存されたデータを、事前に別のストレージにバックアップして、
後で復元をできるようにしたり、SDメモリーカードやモバイル端末の本体から、
大事なファイルを失ってしまった際に、復旧をする方法にはどういったものがある?という疑問について。

Androidのスマートフォンにあるデータとは?

まず、Android(アンドロイド)とは、Google(グーグル)によって開発されている、
スマートフォン、タブレット端末向けのモバイルオペレーティングシステムです。

Androidも、AppleのiPhone(アイフォン)のiOSと同じく普通のケータイよりも、
搭載されたアプリケーションやサービスが多く使えるため、
住所録や電子メール、撮影した写真や動画の画像、音楽ファイルなど、データを扱う量も多くなりやすくなります。

そのため、もしも急にアンドロイドがセットアップされているモバイル端末の本体が壊れてしまったり、
保存されている必要なデーターを間違えて消去してしまったの時のために、
AndroidのスマートフォンであるXperiaやAquosに入っているファイルや、アプリケーションソフトウェアを、
時々、SDカードやパソコンにバックアップを取って、後で復元できるようにしておくことも大切です。

Android (アンドロイド)のデータを復元するには? の続きを読む

Xperia(エクスペリア)のデータを復元するには?

SONY(ソニー)から開発・販売されています、Xperia(エクスぺリア)を使用している際に、
誤って必要なファイルを削除してしまったり、スマートフォン(Cell phone)に不具合が起きて、
保管されたデータが読み込みできなくなったら、どのようにすれば復元することができる?という疑問について。

エクスペリアに保存されたファイルのバックアップ

まず、いつかXperiaがシステムの不具合を起こして動かなくなったり、
製品の寿命や強い衝撃などの影響で壊れてしまう事態に備えて、
写真画像やEメール、住所録といった重要なデータのバックアップを時々、外付けハードディスクや
RAIDケース、NAS、DVD-R、個人サーバなどの装置に、いつでも復旧できるように取っておくことも大切です。

電話番号の登録や住所、メールアドレスなどはメモ帳に書き写すことでも代用できます。

ですが、デジタル上で一括で簡単にコピーするには、同梱されているmicroSDHCメモリカードなどに移して、
そこからまたパソコンにファイルを移行して、Xperiaのデータを保存されておかれることもお薦めします。

Xperia(エクスペリア)のデータを復元するには? の続きを読む

iPhoneの保存データをバックアップから復旧するには?

Appleで開発・発売されているスマートフォン(多機能型携帯電話)である、
iPhone(アイフォン)に搭載されている、フラッシュメモリに保存された個人用のデータを失った時に、
バックアップした分から復旧をするにはどうすればいい?という疑問について。

iPhoneに書き込まれた個人用データをバックアップ

まず、iPhone(アイフォン)とはアメリカ合衆国の大手企業である、
Apple Inc(インコーポレイテッド)から発売されている、iOSが搭載されたスマートフォン型の携帯電話端末です。

アイフォーンといったスマートフォンには、電話番号の連絡先や着信履歴だけでなく、
デジタルカメラ機能で撮影した写真画像や動画のファイル、ネットのお気に入り、
また電子メールの受信・送信メッセージや、アドレス帳、着メロ、着うた、音楽、
ほかダウンロードしたフォルダーなど、無数のデーターが保存されています。

そのため、もしiPhoneのオペレーティングシステムであるiOSがエラーで障害を起こしてしまったり、
硬い地面や床に落としてしまったり、不意に水濡れしたり、水の中に水没させたりして壊してしまうと、
内部のファイルが開けなくなるトラブルが出るおそれがあります。

そのような事態に備えて、iPhoneの端末に保存されている重要な個人用のデータはすべて、
パソコンや外付けHDD、RAID、NAS、クラウドといった場所にバックアップして、
いつでもデータ復旧の措置ができるようにすることも大切です。

iPhoneの保存データをバックアップから復旧するには? の続きを読む

携帯電話やスマートフォンを紛失した時は?

携帯電話やPHS、スマートフォンといった大事なモバイルの通話機器は、
普段から日常的に持ち歩いている分、会社や学校、電車、バス、空港、デパート、
またはスポーツセンター、映画館、親戚の家、式場、会場、トイレといった様々な場所で
うっかり落としたり、置き忘れて紛失してしまうトラブルも非常に多く発生しています。

いきなりケータイがポケットや鞄からなくなっていることに気づくと、
どうしても動揺をされてしまうかと思いますが、まずは落ち着いて冷静に状況を把握して、
素早く適切な対処を行って、紛失した携帯電話やスマートフォンを探していくことが重要になっていきます。

別の電話から番号に通話して連絡してみる

まず最初に、家の固定電話や家族、知人の所有されている携帯電話(セルラーホン)、
または街の公衆電話から、なくしたスマートフォンやケータイ宛てに、一本電話を掛けてみましょう。

普通に電話が繋がれば、少なくとも落ちていた位置で水に落ちたり踏まれたりして、
モバイル端末が大きく壊れていることはまずないでしょう。

もし誰かが電話に出てくれた場合、その方がどなたであるかをお聞きして、
現在の居場所(位置情報)を教えてもらい、お礼の一言を伝えた後ですぐにその場所へ取りに向かいます。

施設や店舗、駅構内にある、置き忘れて紛失した物や落とし物のお届け場所、または交番、警察署であれば、
問題なく携帯電話ないしスマートフォンを、お手元に再び戻すことが出来るでしょう。

しかし、無事に携帯電話やスマートフォンお手元に返ってきた後も念のために、
万が一誰かに少しでもケータイが勝手に使われていないかどうか、
着信履歴やメール送信履歴、インターネットの使用状況などを確認しましょう。

すぐに見つかった場合でも、一応携帯電話やスマートフォンの契約会社に連絡をして、
紛失した間の時間帯で、使用状況の履歴の確認を取ってもらうとより安全です。

携帯電話やスマートフォンを紛失した時は? の続きを読む

iPad(アイパッド)のデータの管理と復元をする手順とは?

タブレット端末(Tablet format device)である、「iPad」(アイパッド)に内蔵されたフラッシュメモリから、
必要な個人用のデータが消えてしまった時に復元するには、どのような手順で実行すればいい?という疑問について。

パソコンにiTunesで同期して管理をするには?

まず、iPadの内部に搭載されたフラッシュメモリ(最大容量:16GB・32GB・64GB~)に記録していくデータは、
今までのApple製ポータブルメディアプレーヤーと同様に、専用管理ソフトウェアの、
『iTunes』(アイチューンズ)を使って、データを適切に保存・管理していきます。

これまでにデジタルオーディオプレーヤー(Digital Audio Player)のiPodや、
スマートフォン(多機能型携帯電話)のiPhoneを使われたことのある方でしたら、
特になじみが深いことでしょう。

iTunesは、お持ちのパソコンにインターネットからダウンロードして、
インストールを指定の手順に従って行います。

セットアップが終わったら、iPadを専用の付属USBコードからパソコンに繋げて、
同期による接続を行う手順で、保存したデータの交換や予備の作成をすることができるようになります。

iPad(アイパッド)のデータの管理と復元をする手順とは? の続きを読む

SIMカードやUSIMカードから電話番号のアドレス帳のデータを復旧

携帯電話(cellular Phone)で使用されている、FOMA(フォーマ)などの、
SIMカードやUSIMカード(Universal Subscriber Identity Module Card)に保管された、
電話番号のアドレス帳のデータを失ってしまった時には、どのようにすれば復旧できる?という疑問について。

USIMカードなどから一部の記録されたデータを復旧

まず、第3世代携帯電話を中心に導入されているICカードである、

SIMカード(Subscriber Identity Module Card)、またはシムカードをベースにした、
USIMカード (Universal Subscriber Identity Module Card・ユーシムカード)、
またUIMカード(User Identity Module card・ユーアイエムカード)には、

携帯の電話番号をはじめとする、契約者情報やアドレス帳などのデータが記録されています。

主なシムカードには、auのICカードや、DocomoのFOMAカードなどがあります。

ケータイの端末の本体が、水濡れや圧迫により故障してしまったり、
入力のミスによってデータをすべて消去してしまった場合でも、SIMカードまたはUIMカードが無事であれば、
中身の電話番号のアドレス帳といった記録を復旧させることができる見込みが残っています。

まずは、『SIM Card Spy Elite』という専用のUSBカードを携帯に挿入して、
SIMカードを読み込みする方法があります。

データの吸い出しだけでなく、バックアップもUSBからで行えます。

SIMカードやUSIMカードから電話番号のアドレス帳のデータを復旧 の続きを読む

携帯電話が水濡れ・水没して壊れた時にデータを取り出すには?

携帯電話(ガラケー)やスマートフォン(SMART PHONE)は、水濡れ・水没に弱い、という一面があります。

台所やお風呂場、トイレ、洗面所、洗濯機、飲料水、プール、海辺のビーチ、雨や雪の日、
と、ケータイが水に濡れるアクシデントの可能性はどこにでもあるとも言えます。

アウトドア用の防水ケースを使っていれば、水分の付着や浸入をある程度防止できるのですが、
やはり年中防水ケースに入れている、というわけにもいかなくなります。

近年のスマートフォンなどは、耐水・防水仕様の製品も多いのですが、
それでも もし深い池や川などに落として何時間・何日も浸かってしまった時は、
やはり故障してしまう確率が高くなってしまいます。

そして実際に携帯電話が水に濡れてしまったり、水の溜まり場に丸ごと水没してしまった時には、
どうすればよい?という際の、データのサルベージといった対処の方法について。

水濡れ・水没したケータイの水滴を拭き取る

まずは、すぐ携帯電話に乾いたタオルやハンカチで、付いた水滴をすべて拭き取りましょう。

そして電源は必ず、すぐに切ります。

次に、ケータイの内部に水分が浸水してまだ乾いていない状態で電源を入れると、
ショートして中身が焼き焦げて、完全に故障する危険が極めて高いです。

特に海水や飲料、泥水などに触れた時は、その成分が内部に浸透して、
後で乾いても異物が残ってしまい携帯電話の回路が壊れる可能性が高いため、要注意です。

電源を切ったら充電器に差したりはせずに、すぐに携帯電話会社の窓口に持っていきましょう。

そのままモバイル端末を使い続けるのは、決してお勧めできません。

水に濡れてもまだ電源が二度と付かないほど壊れているとは限らず、適切な対処をしてもらい、
中身のすべてのデータを回収して、新しい機種の方へ移行するかたちで取り出してもらうことも可能です。

携帯電話が水濡れ・水没して壊れた時にデータを取り出すには? の続きを読む

スマートフォンから失ったデータを復旧するには?

スマートフォンをお使いの際に、間違えて必要なファイルを削除した時に復元をしたり、
多機能型携帯電話の本体が故障して、正常に操作ができなくなったり
液晶モニターの画面が開けなくなった、どのようにすれば内部のデータを復旧することができる?という疑問について。

多機能型携帯電話からデータを失うトラブルとは?

まず、スマートフォン(Mobile phone) とは、ドコモの「docomo PRO」やAppleの「iPhone」など、
携帯電話またはPHSと、携帯情報端末(PDA)が融合したケータイ端末の機種です。

(通話機能が付いたPDA、という具合の機器です。略称は「スマフォ」、「スマホ」など。)

パソコンと同じようにインターネットが閲覧できたり、画素が高く機能の充実した、
カメラで写真や動画が撮影できたり、無数のファイルやシステム設定が使えることなど、
スマートフォンには従来の携帯電話よりも、多数の機能や特殊なデータを備えています。

ですがその分、膨大なデータを取り扱うため、何かの操作のミスや機器の破損などで、
大事なファイルを失ってしまうトラブルもまた起こりえます。

スマートフォンから失ったデータを復旧するには? の続きを読む

iPadやiPhoneに保存された音楽データを復旧するには?

Appleから開発・販売されているタブレット型コンピューターのiPad(アイパッド)や、
スマートフォンのiPhone(アイフォン)、ポータブルメディアプレーヤーのiPod touch(アイポッドタッチ)で、
音楽のファイルを誤って削除してしまったり、モバイル端末に不具合が起きて開けなくなったら、
ストレージから失ったデータをパソコン上の操作で復旧するには、どのようにすればいい?という疑問について。

故障した時のためのトラブルシューティングや修理のサービスとは?

まず、それぞれのモバイルの製品は、Appleサポートにより、
トラブルシューティングや修理のサービスが受け付けられています。

しかし、スレートPCのiPadや多機能型携帯電話のiPhone、また携帯型デジタル音楽プレイヤーのiPodシリーズの、
内部のストレージにダウンロード・保管をした音楽ファイルのバックアップや復元のサービスは、
Appleテクニカルサポートでは、本体の修理・交換のみで基本的に行われていません。

そのため、基本的にはまず、事前にどこかのディレクトリにバックアップした、
予備のデータから引き出す形で、音楽などのファイルを復旧をすることになります。

iPadやiPhoneに保存された音楽データを復旧するには? の続きを読む

携帯電話の機能が破損して損失したデータを修復するには?

お使いの携帯電話、またはスマートフォンやタブレット端末、PHS、などのモバイルコンピューターを、
誤って水の中に落としてしまったり、強い圧迫によって本体の液晶モニターが割れてしまった場合や、
また、湿気や高電圧、熱暴走、高温、低温などの外的な被害を受けて、
各機能が物理的に破損してしまった時には、どうすればデータを修復することができる?という疑問について。

携帯電話の液晶モニターの画面の映らなくなった時は?

まず、液晶モニター(LCD Monitor)の画面が割れてしまったけれど電源は正常に入る、
という程度の破損でしたら、内部のデータはほぼ間違いなく無事です。

携帯電話(Mobile Phone)の窓口に持って行くことで、新しく購入する機種に、
以前の保管していたデータを移し変えてもらうことができます。

ですが、電源が入らなくなってしまったり、
ボタンの操作が効かなくなってしまうような重度の破損が起きた場合は、やや難しくなっていきます。

携帯電話の機能が破損して損失したデータを修復するには? の続きを読む

iPod touch(アイポッドタッチ)のデータは修復できる?

Appleにて開発・販売されています、ポータブルメディアプレイヤーである、
iPod touch(アイポッド・タッチ)から、うっかり必要なファイルを削除した時に修復をしたり、
iOSのエラーや端末の故障でデータが開けなくなった時には、どのようにすれば復旧できる?という疑問について。

iPod touchにエラーや故障が起こるトラブル

まず、デジタルオーディオプレーヤーのiPod touch(アイポッド・タッチ)は、
iPhoneと同じく、動画や音楽、インターネット、アクセサリなど、
様々な機能をコンパクトに収められる機械で、多くのコンテンツを楽しむことができます。

第1世代の初期バージョンが販売されてから、
現在は低価格化、及び新しい機能が数多く追加されたアップデート版が新発売されています。

しかしながらiPod touchも、携帯電話と同じモバイル端末のひとつなので、
稀に保管されたデータの読み込みのエラーや、システムのフリーズが発生することもあります。

またアップデートやダウンロード中に障害が起こってしまった、という事例もあります。

iPod touch(アイポッドタッチ)のデータは修復できる? の続きを読む

iPhone(アイフォン)の記録データは復元できる?

AppleのiPhone(アイフォン)は、内部のフラッシュメモリが搭載されてるデータ記憶媒体でもあります。

稀にiPhoneには、機能のエラーやアップデートの際の障害が起こってしまうこともあります。

またほかにも、保存されているファイルが開けなくなったり、誤った削除のミスや本体の故障のトラブルで、
スマートフォン(多機能型携帯電話)にあった必要なデータを失ってしまうトラブルも起こりえます。

そんな時には、どのようにすれば失ったデータを復元することができる?という疑問について。

パソコンに同期してiTunesを起動する

まず、iPhoneのiOSがまともに機能しない程の論理的な異常が起きてしまった場合に修復する方法について。

ひとまず。同社より配布されているメディアプレーヤーの、『iTunes-アイチューンズ』
という管理ソフトウェアを使って、アイフォンを復旧する方法があります。

パソコンのハードディスクドライブに再セットアップを行うような感覚で、
工場より出荷された時の正常な状態にまでリカバリーが可能です。

「バックアップと復元」でアイフォンのデータを復旧

次に、iPhoneのオペレーティングシステムが破損した時などに一部を直したり、
消えた出たを復活させることができる、iTunesの「バックアップと復元」という機能もあります。

別の補助記憶装置に保存して、後でこちらからデータを復旧することができます。

また、クラウドストレージサービスのiCloud(アイクラウド)を設定しておかれると、
自動的に定期でクラウドサービスの方に、iPhoneにある個別のデータが送信されていきます。

いざという時にそちらのバックアップの分から、アイフォンの内部にあった記録のデータを復旧できます。

iPhone(アイフォン)の記録データは復元できる? の続きを読む

壊れた携帯電話の記録メモリーのデータは窓口で回収できる?

今までに使っていた携帯端末が壊れてしまった時は、メモリーカードに記録された電話番号や、
ほか電子メール、ブックマーク、着信履歴、アプリケーション、エディタ、設定事項などの、
貴重で膨大なデータもまとめて失ってしまう?

また、どのようにすれば記録メモリーに残っているデータを回収することができる?という疑問について。

携帯電話やスマートフォンが故障するトラブルの例

・うっかりケータイを水の中に落として、破損してしまった。

・コンクリートなどの下に落として、損壊させてしまった。

・スマートフォンを足で踏んづけて、液晶モニターの画面を割ってしまった。

・ヒーターなどの熱気で、端末の回路を故障させてしまった。

・通電を長期間していなかったら、いつの間にかモバイル・コンピューターの装置が壊れていた。

ある日、それまで使っていたガラケーの携帯電話やスマートフォンを、
上記のようなミスで、物理的に壊れてしまうトラブルのケースに遭遇されてしまうことも時には起こりえます。

ケータイ壊れた時に窓口でデータを回収してもらう

まずは基本として、ドコモ(docomo)、au(エーユー)、ウィルコム(WILLCOM)、イーモバイルといった、
契約した携帯電話会社の窓口のサービス(ケータイショップ)に、
ガラケーやスマートフォンの本体を持って行ってみてください。

製品の機種変更をする際に、内蔵されているフラッシュメモリなどにあるデータを、
新機種に移行してもらえるサービスと同じで、窓口に壊れた携帯電話やスマートフォンを持っていくと、
故障した携帯電話の内部のデータをある程度、そのまますぐに回収してもらえます。

壊れた携帯電話の記録メモリーのデータは窓口で回収できる? の続きを読む

携帯電話で喪失したデータファイルを回収したり復元するには?

今までに愛用していた携帯電話やスマートフォン(Mobile phone)を、
うっかり固い床に落としたり、壁や柱の角などにぶつけた衝撃で、本体の回路や液晶モニターが壊れてしまったり、
システムが動かなくなって、内部のデータも開けなくなった、といった手痛い経験を持つ人は多いことでしょう。

他にも、水濡れや水没、異物の混入、電圧の負荷、経年劣化などで、携帯電話が故障してしまう事例は多いです。

筆者も過去に一度、ポケットに入れていた時に不意に外部から強い圧迫をかけて、液晶モニターの画面を割ってしまい、
後で携帯電話の中身に記録していたデータを、ショップで回収して修復をしてもらったことがありました。

ケータイの故障によるデータの喪失のトラブルとは?

まず、携帯電話(ケータイ)やスマートフォン、タブレット端末が物理的に破損して壊れた場合について。

携帯電話(cellular Phone)の調子が悪くなった時は、
液晶モニターが映らなくなったり、電源ボタンが効かなくなり、画面自体が開けなくなることも多いです。

ですが、中身の内蔵フラッシュメモリの回路が壊れていなければ、
データファイル自体はそのまま残っていて、後から回収したりできることも多いです。

また、ソケットに差し込んでいた「microSDメモリーカード」や「MiniSDカード」の方は、
差し込み口が歪んでいなくてそのまま取り出しができれば、
別の携帯電話やパソコンのUSBカードリーダーで読み込みして、データのバックアップを取って復元することもできます。

しかし、携帯電話が壊れていない状態で、誤ってファイルを削除してしまった場合は、
液晶ディスプレイの画面の表示上では消えて、データが開けなくなってしまいます。

携帯電話で喪失したデータファイルを回収したり復元するには? の続きを読む

スマートフォンを海外で使う時に済ませておく設定の変更とは?

日本国内のケータイショップや電気店で購入して日本の電話会社で契約した、
[スマートフォン](SmartPhone)を、
海外に持ち出して使用する時の主なコツや注意点について。

国外で初めてスマートフォンを使用する時の、安全対策や通話料金のことなど、
実際に現地でモバイル機器を使う際のポイントを、順に解説していきます。

データのバックアップや設定の変更を済ませておく

まず渡航の前に、お手持ちのスマートフォンを海外で使うために、各メーカーの製品やOSごとに、
どのように設定を変更してセットしていくかのやり方を、事前に取扱説明書やガイドブックで調べてみましょう。

そして、海外の国への出発日の前か空港で搭乗する前に、日本にいる間にできる多機能型携帯端末での連絡や挨拶、
また外付けHDDやRAIDケース、NASなどへのデータのバックアップは先にすべて済ませておきましょう。

国際空港から飛行機に乗って日本を出る前には、スマートフォンやタブレット端末を、
「機内モード」(マナーモード)に設定の変更をするか、電源を切って搭乗中の通信をカットします。

スマートフォンを海外で使う時に済ませておく設定の変更とは? の続きを読む

iPadでホーム画面に戻れない時に復元するには?

タブレット型コンピューター(Tablet computer)の、iPad(アイパッド)を使用している時に、
ホーム画面に戻れないトラブルが起きてしまった場合に、iOSで起きている問題からの復元を行って、
正常にメニューを開き直せるようにするには、どのように操作をすればいい?という疑問について。

iPadでホームボタンを押しても画面が移動しないトラブル

まず、Apple社から販売されているタブレット・コンピューターである、
「iPad」は、主にキーボードやマウスで動かしていくパソコンと少し違い、
特定の少ないボタンとタッチパネルに指や液晶ペンでタップして、操作をします。

しかしiPadを日々使っていくと稀に、ホームボタンを押しても、
各機能の画面からホーム画面にすぐ移動せずに、戻れないトラブルが起きるケースもあります。

たとえば、アップデートの表示が出たので「OK」をしたら、アクティベーションロックがかかり、
Apple IDやパスワードを入力したら、IDまたはパスワードが間違っています、と表示されて、
アイパッドのホーム画面に戻れず、どうしたら解消できる?という場合について。

まず、アクティベーションロックの際は個人での解消は難しく、またおすすめもできません。

普通に、iPadを購入された店舗やAppleサポートへの問い合わせをされてみてください。

iPadでホーム画面に戻れない時に復元するには? の続きを読む

タブレット端末でインターネットの接続ができない時に回復するには?

液晶モニターに表示された画面がタブレット式で、そのまま指や電子ペンを使った入力装置になっている、
「タブレット端末」(Tablet Computer)は、パソコンや携帯電話と同じように、
無線LANを通してインターネットに接続することもできる、非常に便利な電子機器です。

しかし時々、なぜかインターネットが繫がらずに困ってしまう、
といった、タブレット端末での接続のトラブルが発生することもあります。

そんな時には、どうすればネットワークへの接続の状態を回復することができる?という疑問について。

モバイル機器の契約の状況と設定を確認する

まず、iPadやXperia Tab、Arrows Tab、GALAPAGOS、REGZA Tabletなどの、
タブレット端末を電気店やパソコンショップで購入する時に、
多くの場合で一緒にインターネットの回線を契約することにもなります。

通常、店員との相談の後でネットワーク回線への接続の契約をして、
どの通信サービスを使用するかによって、その後のインターネットの使い方も少し変わってきます。

携帯電話やスマートフォンと同じタイプのモバイル端末の機種で、同じ電話会社であれば、
そのままタブレット端末単体だけで、ケータイと同じように通信ができる場合が多いです。

タブレット端末でインターネットの接続ができない時に回復するには? の続きを読む

タブレットPCが故障した時に修理するには?

「タブレットPC」(Tablet Computer)とは、液晶モニターに表示された画面に指や電子蛍光ペンを使って、
タップ(指でのタッチ)をして指示を入力できるコンピューターです。

一方で、タブレット端末は液晶の画面がむき出しなので、圧迫で割れてしまったり、また床に落とした衝撃や、
水分の侵入といった機械に弱い外的な損傷による故障には、やはり日々の注意が必要です。

またパソコンと同じく、iOS(アイオーエス)やAndroid(アンドロイド)、Windows(ウィンドウズ)といった、
オペレーティングシステムでモバイルコンピューターが動作しているため、
たまに何かのソフトウェア的な影響で、一部の機能や入力がおかしくなる不具合が出る場合もあります。

そんな時には、どのようにすれば壊れたモバイル端末を修理することができる?という疑問について。

タブレットPCによくあるトラブルの一覧

・電源ボタンが反応しない。

・USBケーブルでパソコンに認識しないために同期ができない。

・ホーム画面に戻れない。

・OSのアップデートに失敗した影響で機器が操作できなくなった。

・コンピューターウィルスに感染してOSが破損した。

・タブレットPCがインターネットに繋がらない。

・タップによる入力で位置ずれやタイムラグが起きて、正確に操作ができない。

・液晶ディスプレイの画面が割れてしまい、画面が開けなくなった。

・水濡れや水没で浸水して、ショートして壊れてしまった。

・コンクリートなどに落とした衝撃で、回路が故障した。

タブレットPCが故障した時に修理するには? の続きを読む

スマートフォン(多機能型携帯電話)の故障を修理するには?

スマートフォン(Mobile phone)とは、携帯電話が更に発達してより多数のツールが使える、
パソコンの機能の一部を併せ持った「多機能携帯電話」のことです。

インターネットの閲覧や電子メールの通信、カメラ撮影、音楽の再生、ほか、
数多くの機能が搭載されていて、また自分でネットからインストールして、
更に機能を拡張して便利にカスタマイズすることもできます。

ですが、スマートフォンがある時に急にAndroidやiOSのシステムが破損したり、
パーツやモニターが壊れて開かなくなった時に、故障から修理するにはどのようにすればいい?という疑問について。

スマートフォンの製品のシリーズの一覧

・Xperia
・Windows Mobile
・BlackBerry
・iPhone
・ARROWS
・LYNX
・REGZA Phone
・AQUOS PHONE
・F-12C
・P-07C
・LUMIX Phone
・Q-pot Phone
・MEDIAS
・SH-06D
・Symbian OS
・IS
・SIRIUS
・W-ZERO3
・DataScope
・HTC EVO
・MOTOROLA PHOTON
・MIRACH
・DIGNO ISW11K
・G’zOne IS11CA
・dynapocket IS02
・INFOBAR A01
・EIS01PT 

など、多くの製品が登場しています。

スマートフォン(多機能型携帯電話)の故障を修理するには? の続きを読む

新しいiPadを買ったら保護シートとレザーケースでカバー

新しく購入をした、タブレットコンピューター(Tablet computer)の製品である、
iPad(アイパッド)の汚れや破損をある程度防ぐために、液晶モニターの画面を保護するためのシートや、
本体をカバーできるレザーケースを取り付けして、安全性を高めて使用する手法とは?という疑問について。

モニターの画面の汚れや傷を防ぐ保護シートとは?

タブレット端末のタイプの機器であるiPadは、特に何も装置を付けなくても、
ポータブルメディアプレーヤーのiPod touchや多機能型携帯電話であるiPhoneと同じく、
そのまま指で液晶モニターの画面にスクロールして使えます。

メジャーでよく使われている、タブレットPCであるAppleのiPadを買ってから初めて起動したら、
まず通常は、Apple IDやiCloudにユーザー登録していきます。

その後に、モバイル端末のホーム画面に表示される、
インターネットのSafariやカメラ機能、YouTube、メール、ミュージック、
またメモ帳、カレンダー、マップなどの機能のアイコンをタッチすることで開けます。

しかし、指でそのままタッチやスクロールを続けていくと画面に指紋や脂、
汚れが張り付いてきて、だんだん画面が汚く見えてしまう点もあります。

また、液晶パネルに傷がつくと、タップが正常にできなくなったり、
画面の映りが一部表示されない可能性もあります。

なので、新しくiPadを購入した時には、別売の専用の保護シートを取りつけることをおすすめします。

新しいiPadを買ったら保護シートとレザーケースでカバー の続きを読む

スマートフォンの画面ロック機能によるデータ保護とは?

スマートフォン(多機能型携帯電話)に設置された、液晶のディスプレイをタップして画面を開く際に、
ロック(lock)の機能を掛けてデータの保護を施して、モバイル端末のセキュリティを向上するには、
どのような手順で実行すればいい?という疑問について。

スマートフォンに閲覧のセキュリティを掛けてデータを保護

まず、たとえばSony EricssonのXperia(エクスペリア)やAppleのiPhone(アイフォン)といった、
多機能型携帯電話のスマートフォンは、ノートパソコンの小型版といえるくらいに、
数多くの便利な機能を使用できて、大変人気があります。

ですが使い道が多い一方、電話帳や個人情報、また家族・知人の氏名や、
メールアドレス、住所なども記載するため、やはりプライバシー的な問題も浮上しがちです。

アクシデントに遭ってしまう可能性をある程度防ぐための、データを保護する対策の方法に、
スマートフォンを開く時のホーム画面(メインのメニュー)にパスワードやPINでロックをかけて、
自分以外は中身の閲覧ができないようにセキュリティを設定することもできます。

スマートフォンの画面ロック機能によるデータ保護とは? の続きを読む

携帯電話の電池切れが早い原因と解決の方法とは?

携帯電話やスマートフォン、ほか、モバイル機器の電池(バッテリー)を充電しても、
すぐに消耗して電池切れになってしまう、という場合には、
どのようなトラブルが原因で、どのようにすれば修復ができる?という際の解決の方法について。

ケータイのバッテリーを充電できる回数の限度とは?

まず、普通のケータイに搭載されているバッテリーは、一年、二年と長い間使っていくうちに、
次第に充電できる回数の限度に近づいていきます。

そして、だんだんと携帯電話の電池持ちの具合が下がり、電気の消耗が早くなっていくことが、
バッテリーの減りが早くなる多くの原因となります。

これを解決するには、ケータイのショップに持っていって、
バッテリーを新品に交換してもらうと、また以前のようにある程度、一度の充電で長持ちして解決します。

また、充電はなるべく電池がなくなってきてから行って、回数を控えめにしましょう。

しかし、原因はそれだけとは限らず、使い方や保管の仕方、持ち運び方によって、
たとえ新しくケータイを買ったばかりの時でも、電池の磨耗が早くなることもあります。

携帯電話の電池切れが早い原因と解決の方法とは? の続きを読む

iPadが破損して使用できない時に修理をするには?

Appleのから開発・販売されているタブレット端末(Tablet format device)の製品である、
iPad(アイパッド)が破損してしまい使用できない状況になった時に、簡易的な修理の措置をしたり、
サポートに出して直してもらうには、どのようにすればいい?という疑問について。

液晶モニターが破損して見れなくなるトラブル

まず、日本や世界各国で発売されています、タブレット型コンピューターの『iPad』(アイパッド)は、
電子書籍を購読したり、カメラ機能での撮影、Wi-Fi(ワイファイ)の無線LAN機能によるインターネットの閲覧、
数多くのアプリケーションソフトなど、様々な機能が搭載された、最新のApple製の電子機器です。

iPadは、スマートフォンのiPhoneや、携帯音楽プレーヤーのiPod touchなどに比べてサイズが大きく、
縦9.50インチ、横7.31インチ、高さ0.346インチといった形状です。

持ち歩きの際には、ノートパソコンやネットブックほどではないにしても、
荷物としてのスペースがあり、やはりカバーや鞄に入れて保護した方が安全です。

また、iPadを持ち歩いている時に、うっかり手を滑らせて硬い床に落としてしまったり、
机の上に置いている時に、腕を当てて下に叩きつけてしまった場合や、
または外出中に満員電車などの場で鞄の上から強い衝撃や圧迫を受けると、ダメージが出て破損するおそれがあります。

マルチタッチスクリーンの液晶モニターの画面やパネル、フレームや角、ボタンなどが割れたりへこんで、
アイパッドが破損して使用できない状態になる可能性もあります。

そのため、モニターには市販の保護シートを貼って、少しでも頑丈にする措置を施されることを推奨します。

また、画面が割れただけでしたら、内部のシステム自体は無事であることも多いです。

iPadが破損して使用できない時に修理をするには? の続きを読む

iPhoneのキーボードで文字入力ができない時に修復するには?

スマートフォン(多機能型携帯電話)のモバイルコンピューターであるiPhone(アイフォン)で、
液晶モニターの画面から指でタップをして使用するキーボードを使う際に、何かのエラーが起きて、
文字や記号の入力ができない場合に、操作の状態を修復するにはどのようにすればいい?という疑問について。

iPhoneでキーボードがうまく打てなくなるトラブル

まず、Apple社から出ているスマートフォンのiPhoneは、
タブレット端末のiPadと同じく、液晶モニターの画面上に表示されたボタンのアイコンを、
指で押して操作する形の「タップ」という入力の方法ができます。

機能的には普通は問題なく使えるのですが、しかしある程度iPhoneを使っていくうちに、
稀に、急にキーボードの入力がうまく出来なくなるトラブルに遭われてしまう事例があります。

例えば、iPhoneでの返信メールの本文で何文字か入力したら、急に画面が閉じてしまい、
最初の画面表示に強制的に戻ってしまい指示ができないことが、事例として報告されています。

ですが、多くは適切な対処をすることで、文字の入力ができない状態から修復ができます。

iPhoneのキーボードで文字入力ができない時に修復するには? の続きを読む

Xperia(エクスペリア)が故障した時に修復をするには?

スマートフォン(多機能型携帯電話)のXperia(エクスペリア)を使っている時に、
深刻なエラーや故障が起こってしまうのを防いだり、破損したOSを修復するには、
どのように対処すればいい?という疑問について。

スマートフォンが故障してしまうトラブル

まず、NTT docomoから出ている多機能型携帯電話で、
ソニーから開発されています、「Xperia」(エクスペリア)は、
AppleのiPhoneと同じスマートフォン(Mobile phone)に分類される携帯情報端末です。

音楽再生や動画の閲覧、写真撮影、ほか様々な機能や、
アプリケーションソフトウェア(Application Software)が無数に使える、
ちょっとしたモバイルパソコンのように便利な点が、スマートフォンの大きな特徴でもあります。

ですが、Xperiaも普通のケータイと同じく、移動中に受ける強い衝突や圧迫、水濡れ、水没、電磁波、
といった、外部からの衝撃で故障を引き起こしてしまうトラブルに遭う可能性もあります。

なので、ある程度はエクスペリアの日々の取り扱いに注意して使用していく必要もあります。

Xperia(エクスペリア)が故障した時に修復をするには? の続きを読む

iPad(アイパッド)が壊れた時に修復するには?

iPad(アイパッド)は、MacintoshのパソコンやiPhoneでもおなじみの、アメリカ合衆国の企業である、
Apple社(Apple.inc)から開発・販売されている、大型のタブレット型携帯端末です。

電子書籍の購入やインターネットの閲覧、電子メール、楽曲をはじめ、
スマートフォンのiPhoneやオーディオプレイヤーのiPodと同じく、数多くの便利な電子機能を活用できます。

ですがもしも、iPadにエラーといった問題が起こったり、
何かの衝撃などの影響で故障してしまった場合には、どのようにすれば修復できる?という疑問について。

アイパッドが壊れるトラブルの事例

・急にiPadの電源が入らなくなった。

・液晶モニターのパネルが割れたりヒビが入って、何も映らなくなった。

・タブレットの操作が出来ず、ボタンも押せない。

・アイパッドがネットワークに繋がらない。

・ソフトウェアのアップデート中に、エラーが発生して破損した。

・iOSのプログラムがおかしくなって、システムが壊れた。

・水を浴びたり強い衝撃を受けてしまった後で、動作しなくなった。

iPad(アイパッド)が壊れた時に修復するには? の続きを読む

携帯電話が故障した時にデータを復旧するには?

近年で広く普及している携帯電話やスマートフォン(mobile phone)を日々お使いの際に、
ある時 通話ができなくなったり、インターネットへの通信やファイルの展開ができなくなったり、
故障が起きてしまったか、あるいは別の外部的な影響で通信が出来ず、繋がらなくなった場合には、
どのようにすれば機能を回復したり、内部に保存されたデータを復旧することができる?という疑問について。

携帯電話が正常に使用できなくなる主な原因

・充電器の電源コンセントが外れていて、バッテリーが尽きていた。

・液晶モニターが割れて画面が開かなくなったり、タップができなくなっている。

・電子メールのアプリのサービスが終了している。

・どれかのボタンが、押しっぱなしの状態になっている。

・台風や落雷、洪水、大雪、津波などの災害で、回線が遮断されている。

・電話会社との契約が、何かの手違いで変更または停止の状態になっている。

・携帯電話・スマートフォンの回路が故障している。

・SDメモリーカードが壊れていて、保存されているデータファイルが開けなくなった。

まずは、携帯電話やスマートフォンの、現在での状態を確認して、ボタンが押し込まれたり割れていたり、
バッテリーが外れた状態になっていないか、またSDカードが衝撃で外れていないかどうかを、確認されてみてください。

携帯電話が故障した時にデータを復旧するには? の続きを読む

iPadの初期化で消えたデータを復元するには?

タブレット端末(Tablet format device)のiPad(アイパッド)を使う際に、
うっかり間違って設定の画面から、iOSの初期化(data formatting)の操作をして、
リセットの後に個人用の必要なファイルが消えてしまった時に、どのようにすれば失ったデータを復元することができる?という疑問について。

iPadにあるデータが失われるトラブルとは?

まず、Apple社より開発・発売されていますタブレット型のコンピューターの製品である、
【iPad】(アイパッド)は現在、特に需要の高いタブレットPCの一つで、日本だけでなく世界中で親しまれています。

第一世代の頃のポータブルオーディオプレーヤーであるiPodには、
まだ故障や再生・記録のエラーのトラブルが頻繁に報告されていたようですが、
近年のiPadでは徐々に改善されていって、より快適かつ便利に使用ができます。

ですが、誤って記録したデータを初期化(ファクトリー・リセット)で消去してしまったり、
アイパッドへのファイルの保存中にエラーや衝撃が起きて、
ファイルやシステムに深刻なダメージが発生してしまうケースは起こりえます。

なので、こまめにパソコンやデータ記録カードにバックアップを取って、
後からファイルの復元(Data recovery)ができるようにする必要性もあります。

iPadの初期化で消えたデータを復元するには? の続きを読む

iPadのシステムが破損した時に修復するには?

Apple社から開発・販売されていますタブレット・コンピューターの製品である、
「iPad」(アイパッド)は、iPhone(アイフォン)や、iPod(アイポッド)と同じく、
フラッシュメモリ型のハードウェアの媒体です。

iOSによるオペレーティングシステムの機能もあり、
また、簡単にパソコンのUSBポートから接続してPCと共有できる便利さも兼ね備えています。

しかし、iPadのカーネルがエラーで破損して開けなくなったり、データの入れ替えの時に、
デバイスの認識エラーが起きて、リカバリーをしなければ読み込みができなくなることがあります。

また、オペレーティングシステムのトラブルが発生したり、iPad本体を落としたり踏みつけてしまったり、
水に濡れてしまい故障が起きた時には、どうすれば修復することができる?という疑問について。

トラブルシューティングの説明を確認する

まず、Apple社製のデジタル製品であるiPadのシリーズは、
MacintoshパソコンやiPhone、iPodと同じく、基本的にはAppleサポートの、
トラブルシューティングにて、ほとんどの故障やシステムエラーのトラブルに対処してもらえます。

アイパッドの電源が起動しない時や、パソコンにUSBケーブルで認識されない時に、
修復をする手順など、機器の破損の問題に関する一通りの対処方法も説明されています。

ですが、どうしてもiPadの故障が直らなかった場合は、
修理サポートに出して、破損したモバイル端末のお預かりにより直してもらうのが一番確実です。

iPadのシステムが破損した時に修復するには? の続きを読む

iPadがパソコンに認識しない時に読み込みを復旧するには?

Apple社から発売されています、タブレット・コンピューターの製品である
「iPad」(アイパッド)は、たとえば数万曲の音楽ファイルや数万枚の写真画像のデータを、
内蔵の小型ハードディスク(マイクロドライブ)、またはフラッシュメモリに保存できます。

しかしモバイル・コンピューターのiPadをパソコンに繋げようとしたら、なぜか開けず、
デバイスマネージャーにもポータブルデバイスとして認識されていない、
といった接続のトラブルが起きた時には、どうすれば読み込みを復旧することができる?という疑問について。

iPadをパソコンに接続するまでの手順を再確認

まず、スレートPCのるiPad(アイパッド)や、スマートフォンのiPhone(アイフォン)をはじめ、
Appleの製品には、詳しい内容の解説が書かれた取扱説明書が、購入した時に同梱されていない場合が多いです。

なので、Appleの機器の操作の手順を調べるためには、アイパッド本体のヘルプ機能を開いたり、
時には、市販のガイドブックを購入して読んで、読み込みの方法を調べていく必要があります。

接続の際に、パソコン本体だけでなくiPadの方にも電源が入っているかどうかをご確認ください。

iPadがパソコンに認識しない時に読み込みを復旧するには? の続きを読む

iPhone(アイフォン)の故障を修理するには?

スマートフォン(Mobile phone)の製品である、iPhone(アイフォン)を使っている時に、
急にシステムに問題が起きて故障した際に、iOS(アイオーエス)を初期化(perform a factory reset)する、
といった方法で、修理をするにはどのような手順で行えばいい?という疑問について。

iPhoneの本体が破損するトラブルとは?

まず、Apple製のスマートフォンの『iPhone』が発売されて、日本国内でも需要と知名度が上昇しています。

iPhone(アイフォーン)は、ノートパソコンに近いほどの高い性能を持つ携帯電話です。

iOSのシステムが搭載されて、インターネット(PCサイト)の閲覧やオーディオプレイヤーなど、
従来の携帯電話(ガラケー)と比べて非常に高い機能を持ち、
非常に多くのアプリケーションソフトウェア(Application Software)を備えたデジタル媒体です。

ですが、iPhoneは通常のケータイ機種以上に様々な用途がある分、データやプログラムもより多く扱い、
頻繁に使用するため、もしも衝撃や水没などで故障させてしまったら面倒なことになってしまいます。

端末の破損といったトラブルの際には、より確実かつ適切な、故障の修理の対応を行う必要があります。

iPhone(アイフォン)の故障を修理するには? の続きを読む

iPad(アイパッド)が正常に開かない時に修理するには?

Appleから発売されているタブレットコンピューター(Tablet computer)のiPad(アイパッド)で、
急にiOSのホーム(デスクトップ)の画面が、正常に開かないトラブルが発生して使用できない時に、
故障の状態を修理して、データファイルやアプリを開き直すにはどうすればいい?という疑問について。

iPadのシステムの設定をし直すには?

まず、iPodの頃の第1世代の発売された直後では、新品での液晶ディスプレイにキズがついたり割れることが多かったり、
また充電式電池が破損するなどの不良のトラブルが相次いでしまった時期もあったのですが、
現在のiPadなどの機種では大分改善されています。

最近の問題の事例としまして、たとえばある時、言語がまったくわからないものになってしまった場合について。

現在表示されている言語が、日本語以外の語になってしまったら、メインメニューでオプションの上にある、
設定⇒センターボタンを押す⇒「Reset All Settings」で日本語の『言語』を選択します。

場合によっては一度、正常にホームが開かない状態のアイパッドのリセットを行う必要もあります。

iPadのようにケースの開かない小型の電子機器は、一般の個人で故障を直すのは難しく、
基本的に、物理的に回路が破損したと思われる場合には、Appleサポートか、
またはAppleの製品を取り扱われたパソコン修理サービスなどの店舗で見てもらうことを推奨します。

iPad(アイパッド)が正常に開かない時に修理するには? の続きを読む

iPod(アイポッド)が故障してしまった時に修理するには?

Apple Inc.の携帯デジタルミュージックプレイヤーの製品である、
iPod(アイポッド)が突然動かなくなってしまったら、どうすれば修理ができる?という疑問について。

iPodの画面に斜線が出て文字が表示されない時に直すには?

まず、水濡れや水没、落とした時の衝撃、インストールやアップデート時のエラー、充電中のショート、
誤ったデータの削除、日光や熱気、湿気による障害など、iPodもやはり電化製品のため、
上記のようなトラブルに遭われてしまうと、障害を引き起こしてしまうこともあります。

そこで、ユーザー様からのご相談でいただいた、いくつかの故障と修理の事例を解説いたします。

まず、iPodで最近、曲は聴けるものの、画面に斜線が出て文字が表示されなくなり、
いったんリセットすると、画面が表示されて、消すと次に再生する時に、また斜線が出る、
このような場合は、どうすれば故障してしまった状態から修理することができる?という疑問について。

もし、モニターが目に見えて割れているなどして破損していなければ、システム的な軽度の障害の可能性が高いです。

データを全部バックアップしてから、一度iPodを初期化すれば、直る見込みが高いです。

また、何かの機能をインストールしてそこからおかしくなった場合は、
ひとまずそのアプリをアンインストール(削除)されてみてください。

iPod touch(アイポッドタッチ)のシステムが故障した場合は、iOSを一度リセットして復元を行います。

どの更新に問題があったかよくわからない場合は、一度その前に、詳しい事例と改善の方法について、
Appleサポートの方へお問い合わせされてみることもおすすめします。

iPodの保証期間は通常、ご購入日から一年間ありますので、
その期間内でしたら、このAppleのサポートにてそのまま修理や交換をしてもらうことができます。

もちろんアイポッドの各機種:nano、touch、classic、shuffle、付属アクセサリなどすべてのモデルで保証されています。

また、最長で2年間まで保証期間の延長手続きの可能なプランなども実施されています。

iPod(アイポッド)が故障してしまった時に修理するには? の続きを読む

スマートフォンが水濡れや水没をした時の対処方法は?

スマートフォン(Mobile phone)や携帯電話(ガラケー)を普段お使いの際に、
端末に飲み物をこぼして水濡れしたり、持ち歩いている際に雨や雪、波の水しぶきで鞄やポケットに滲みたり、
うっかり水たまりや池、川、海などに落として水没してしまった時に、
内部のデータファイルを救出するには、どのような方法で対処をすればいい?という疑問について。

多機能型携帯電話からデータを失ってしまうトラブルとは?

まず、スマートフォン(多機能型携帯電話)は、今や小学生からお年寄りまで、
年齢世代を問わずに誰もが持ち歩ける時代になりました。

更にモバイル端末の搭載機能やスペック・容量・モバイルネットといったサービスも発達して、
便利なマルチデータ記憶媒体(Information Medium)に発達しています。

しかしその一方で、スマートフォンの記録データを大量に保存できる反面、
故障させてしまった時に、非常に大きな損害を出してしまうことも多々あります。

携帯電話やPHS、スマートフォン、タブレット端末といった電子機器は、
落下による衝撃など物理的なダメージに対しては結構頑丈で強いのですが、
防水対策がやや心もとない場合には、水分の浸入には脆い一面もあります。

スマートフォンの主な水濡れ・水没のアクシデント

・コーヒーやジュースなどの飲み物をスマートフォンにこぼしてしまった。

・多機能型携帯電話が、豪雨にさらされて水に浸してしまった。

・衣服の上から水をかぶって、モバイル端末が濡れてしまった。

・洗濯機や洗面器、お風呂場、トイレ、バケツの中などに、機器を落としてしまった。

・外出中に水溜りや池、川の中に、ケータイを落としてしまった。

スマートフォンが水濡れや水没をした時の対処方法は? の続きを読む