システムは深刻なエラーから回復しました。と表示されたら?

前回Windowsを起動していた最中にアプリケーションプログラムに
何らかのエラーが発生して強制終了やハングアップが起こってしまい、
ウィンドウズを強制的に再起動させた時やソフトの画面を閉じた場合などに、

【Microsoft Windows(読み:マイクロソフト ウィンドウズ)
システムは深刻なエラーから回復しました。』
このエラーのログが作成されました。この問題をMicrosoftに報告してください。

というダイアログが表示されることがあります。

ウェブサービスサポートへの問題の送信

ここではマイクロソフトのウェブサービスサポートの方に問題の状況を【送信する】【送信しない】
の二択が表示されるのですが、基本的に特に送信を行わなくても大丈夫なので、どちらを選んでも構いません。

エラーメッセージのダイアログボックスは選択ボタンを押してデスクトップの表示が解除されます。

問題としては再起動するたびにこのエラーメッセージが表示される場合で、ソフトウェアの
プログラムやレジストリにはまだシステムのバグや損壊の部分が残っている可能性もあります。




修正プログラムの実行

マイクロソフトより推奨されている修正プログラムを実行する方法や
アプリケーションソフトウェアの製作元メーカーのホームページにある
バグ直しの修正パッチ当てなどの処置を行われてみてください。

また、Windowsのオペレーティングシステムに標準で搭載されています、トラブルシューティングといった機能も
ひと通り使われてみてください。

システムに発生する深刻なエラーを本格的に解消するには、
時にプログラムのパッチを付けて補正する必要もあります。

プログラムが複雑でどうしても自分ではわかりづらい、という場合は、
プロのパソコン出張サポートに診断をしてもらうのも良いでしょう。