iPadやiPhoneがWindowsで正常に認識しない時は?

Appleのモバイル端末である、iPad(アイパッド)やiPhone(アイフォン)、iPod(アイポッド)を、
充電のためパソコンのUSBケーブルに接続したところ、液晶画面にAppleマークが表示されるだけで、
Microsoft Windows(マイクロソフトのウィンドウズ)のコンピューターに認識できない場合は、
どうすれば正常にデバイスを同期(sync)して接続ができる?という疑問について。

iPad・iPhone・iPodの電源を切って再度起動する

まず、基本的な対応策として、付属の充電器の方でモバイル端末に充電を行います。

そして、一度、スマートフォンのiPhoneやタブレット端末のiPad、
もしくは携帯オーディオプレーヤーのiPodシリーズの規格の電源を切ってから、再度起動します。

少し不要なファイルや機能を削除するなどして、アイパッドやアイフォンのデータの容量を軽くします。

次に、WindowsやmacOSのパソコンを再起動して、もう一度USBケーブルで接続されてみてください。

場合によってはiTunes(アイチューンズ)のアンインストールをしてから、
最新版をインストール・セットアップすると、同期による読み込みが復旧できる見込みもあります。

アイフォンやアイパッドをディスクモードで接続する

次に、iPadやiPhone、もしくはiPodをDisk Mode(ディスクモード)で接続し直します。

このプロセスで、エクスプローラーとiTunesを起動した状態にして、アイフォンやアイパッドやアイポッドをUSB接続してください。

しかしiTunesではデバイスの表示がなく、またエクスプローラーは「応答なし」と出てくる場合は、
iPadまたはiPhoneやiPodの本体を、「設定」の画面から「リセット」をして、その状態でパソコンにUSB接続してみます。

次にDisk Modeに入ると、Windowsの右下のインジケータで「USBリムーバブル…」の確認はできるものの、
エクスプローラで開かない、という場合は、
タスクバーから「安全な取り外し」を実行して取り外してから、再度繋げ直されてみてください。




「接続されましたが認識できません。再接続してください」と出たら?

次に、「¥F:~」などの扱いで認識はされているものの、取り外しの実行が正常にできなかったり、
またiTunesでは「iPad(またはiPhoneやiPod Touchなど)が接続されましたが認識できません。再接続してください」
と、ポップアップの画面が表示されることがあります。

その際に、使用しているパソコンやiTunes自体は問題なく使用できる場合は、
何が原因でどうすれば修理できる?というご質問について。

まず、今使われているパソコンは、もう一台のiPadないしiPhone・iPodを使われているマシンと別で、
もしMacBookやiMacなどの違うパソコンをもう1台お持ちでしたら、そちらのPCで改めて接続してください。

または、そちらのiTunesをインストールし直したりアップデートをしてみると、認識できる可能性があります。

また、iPad(アイパッド)のデータの管理と復元をする手順については、こちらのページにて。

iTunesでiOSのアップデートを実行してみる

または、iTunesなどでiOSのアップデートができる状態でしたら、そちらを実行されてみてください。

更新と同時に、エラーが修復される可能性もあります。

もしリセットをしても直らない場合だと、たとえば中古で購入していた場合は、
販売された方がiPadまたはiPhoneやiPodのアカウント設定やユーザー情報を、
うっかり十分に消去されていないまま、出品されていた可能性も考えられます。

一度、出品者の方に電話かメールでお問い合わせをされてみた方がよいことでしょう。

故障したiPadやiPhoneを修理サービスに出す

次に、中古品のモバイル端末の場合は、最初からiOSがシステム的な破損を引き起こしていたり、
部品の物理的な故障が出ている可能性もないとは言い切れません。

その際には、アイパッドやアイフォン、またアイポッドの問題をAppleサポートにて相談されているか、
Apple製品に対応されている施設のパソコン修理サービス店に問い合わせて、
場合によっては一度対象の機種を送付して、故障の状態を見てもらわれることが、より確実です。