京都府のデータ復元のサービスに注文して持ち込みするには?

京都府(Kyoto)とその周辺の地区は、大阪府にも近く、関西の中枢的な地域なので、
データ復元のサービスやパソコン修理店の方も、優れたサポートを受けることができる?

また、府内のデータリカバリーのサービスに注文で持ち込みをするには?という疑問について。

京都府内のデータ復元のサービスに持ち込みをする際には?

まず、京都府内とその周辺の地域(大阪府や兵庫県、奈良県など)は、
近畿地方で特に人口が集中する区域である分、パソコン関連の店舗や事業所も多く営業されています。

京都府の事業所に持ち込みで機材を提出される際には、軽いストレージは電車やバスで、
重いストレージは自動車のトランクで運んで移動する、という方法もあります。

その際に振動で破損しないように、購入した時の段ボールや専用のケースに収納して、
できるだけ安全に、専門業者のデータ復元サービスの受付に持ち込みをされることも推奨します。

一方、別の地方から遠い京都府や大阪府まで、交通費を掛けて持ち込みでの移動をされることが、
必ずしも重要であるというわけではなく、
よほど専門的で大掛かりな機材からの復旧でなければ、多くは地元のサポートでも大丈夫です。

こちらでは、主に都市圏での持ち込みによる来店の際の便利な点について記述をしていきます。

また宅配便での機材の郵送により、注文を受け付けているデータ復旧サービスの業者様も数多くあります。




パソコン本体やサーバを京都市などの業者の方に郵送する時は?

次に、京都府の政令指定都市である京都市には、かつての寺町電気街が繁盛していた頃ほどではないものの、
今もあちこちに、たくさんのパソコン関連のショップやデータ復元のサービスの事業所が立ち並んでいます。

デスクトップパソコンやノートPCの本体、またRAIDや外付けHDD、NAS、DVDやブルーレイディスクから、
間違えてファイルを消去したりデバイスが読み込みができない時の、データ復元の値段は、
装置の最大容量やサポートの幅によって、また料金が違ってきます。

例として、京都府のデータ復旧サービスセンターのリスト はこちら。

また、例としてTeraWin様では、Ace Laboratory社の優れたデータ復旧装置であるPC-3000が導入されています。

京都市や亀岡市、宇治市、向日市、八幡市、舞鶴市といった各地の店舗への直接の来店ではなく、
郵送で提出をされる際には、大型のデスクトップPCの本体やサーバといった重い機材を運ぶ際には、
宅配の方に出張でトラックに来てもらい、そのまま業者の宛先に配送をしてもらうサービスもあります。

また、包装する専用のケースや段ボールをすでに捨てていた時は、
宅配便の方で、精密機器用の箱などを用意してもらうことができます。

また、全国各地では、所在地のほかの都道府県から郵送での受付に対応されている、
データリカバリーのサービスセンターも営業されています。




iPadやiPhoneの内部のデータもリカバリーしてもらえる?

次に、iPad(アイパッド)などのタブレット端末や、iPhone(アイフォン)といったスマートフォン、
ないし、ガラケーの携帯電話から失ったデータも復旧してもらえる?という疑問について。

まず、最近では京都府を含めた各地のデータ復元のサービスで、
モバイル端末の内部から失ったデータも、リカバリーをしてもらえるサポートが実施されています。

(一方、iPadやiPhoneはほかのモバイル端末と比べて、状況次第ではデータの復元が難しくなる点もあります。)

また、iPhoneの携帯電話(スマートフォン)でのトラブル解決に特化した専門店も近年では開店しています。




店頭でパソコンの機材をついでに購入するのにも便利?

次に、京都市にはドスパラやじゃんぱらといった、パソコンやパーツ、
またその周辺機器や電化製品が販売されている店舗も、多く立ち並んでいます。

ストレージから失ったデータの復元のための、持ち込みをされる際に、
同時にパソコンショップや電気店に寄って、ついでに機材を見て回るのもお得です。

店頭で、掘り出し物や安価で販売されている便利な商品が見つかる可能性もあります。

また、パソコン修理の亀幸といった、PC修理店も参考までに。

ほかにも、自身の目で一通り見比べながら店舗をチェックして、
さらにポイント還元や中古、格安サービスで、お買い得な商品を購入できるメリットもあります。

車や電車、バスで時々無理なく、データ復旧サービスのほかにパソコン販売店や電気店がある、
京都市といった都市部や各店舗の所在地まで訪れて、回ってみるのも大変有意義です。

故障したハードディスクをデータ復旧サービスで検査してもらう

また、デスクトップパソコンやサーバー、ディスプレイ一体型パソコンなど、
大型のコンピューターの装置から失ったファイルを復元してもらいたい場合は、
内部のハードディスクやSSDを、本体から分解して取り出したり、
外付けRAIDのやNAS、レコーダーのHDDを取り外すと、だいぶ楽に持ち運べます。

京都府のデータ復旧サービスにも、沢山のお役立ちプランが取り揃えられていて、
出張修理、成功報酬型、初期診断といったサービスも実施されていて、いざという時に大変役立ちます。

ハードディスクドライブやUSBメモリー、SDメモリーカードなどが物理障害で故障した際には、
これらのトラブルに対応されたデータ救出のサービスにて、検査の依頼をされてみることをおすすめします。