NASの内蔵HDDのデータ復旧を行うには?

「NAS」(ナス)とは[Network Attached Storage](ネットワークストレージ )の略称でインターネット
直接接続してデータを記録する、LAN端子を備えたハードディスクのような記憶媒体です。

NASのHDD

『主なNASのメーカー製品の一覧』

・[BUFFALO](バッファロー):RAID1対応 NAS Link Station LS-WX2.0TL/R1J 2TB
・[NETGEAR Inc.](ネットギア): ReadyNAS 102 2ベイ Diskless RN10200-100AJS
・[I-O DATA](アイオーデータ):LAN DISK LAN接続型HDD 4.0TB
・[CENTURY](センチュリー):シンプルNAS BOX PLUS 2BAY CSS35NAS2B
・[Shuttle](シャッフル):Shuttle NAS KD20 OMNINAS KD20
・[QNAPシステムズ]:QNAP TurboNAS TS-220
・[MARSHAL](マーシャル):ネットワークHDDケース MAL-4725NAS
・[aiuto](アユート):ネットワークHDD(NAS)ケース ブラック MV-NAS25U3-BK
・[Synology](シノロジー):DiskStation DS213j NASサーバー CS4374 DS213j
・[Terra Master](テラマスター):ホームNASメディアセンター NAS server U1-NAS
・[玄人志向]:玄箱(KURO-BOX) NAS組み立てキット 3.5インチ1台内蔵可能

ナス(ネットワークストレージ)の故障

外付け媒体として優秀なNASも他の外付け保存媒体やパソコン内の
ハードディスクと同様、データ保存媒体である以上、

誤った削除操作やコンピューターウイルスなどの論理障害などで
保存ファイルが消えてしまうトラブルも出てしまいます。

事前のバックアップやデータ保全対策システムを使えばいざという時に消えてしまった今までの
データの回収と書き写しが可能なので、必ず定期的にBACKUPを行うようにしましょう。



アイ・オー・データの「LANDISK」(ランディスク)や
バッファローの「LinkStation」(リンクステーション)、「TeraStation」(テラステーション)、
「玄箱」といったネットワークストレージの製品にはハードディスクドライブが内蔵されています。

これらはパソコン本体ではない外部接続機器でなおかつ仮想不領域のような媒体のため、
OS搭載の多くの回復オプションでは、破損したファイルなどを元に戻す事が出来ません。

また、フォーマットが異なるため、エクスプローラーなどでリムーバブルディスクとしては
ハードディスクの読み込みができない場合があります。

もしもミラーリングなどでのデータの保護対策をしていなかった時には、ファイルが消失してしまった、
または故障してしまったNAS本体をデータ復旧センターへ預けて、回収してもらうことができます。



『「NAS・LANDISKの不調」のカテゴリーの前後のページ』

»