PC修理サービスでデータファイルの復旧は依頼できる?

『データ復旧サービス』って具体的にどういうサポート?という疑問について。

パソコン内部のハードディスクドライブや外部接続機器のUSBメモリーカード、SSD、MO、DVD-ROM、
CD-RW、BD、FD、またデジタルカメラのxDピクチャーカードや携帯電話のSDカード、
メモリースティック、他にもiPadやサーバー、RAID、NASなど、あらゆるデータ記憶装置の
内部に保存していたファイルやプログラムをうっかり間違えて削除や上書きをしてしまったり、

フォーマットによって全消去してしまった、またコンピューターウイルスによる破損や
データ記憶装置の物理的なクラッシュや焼き焦げ・水没によるショートなどの要因で
貴重なデーターを失ってしまった時に、それらを復元、または故障した機器からの
取り出しをしてもらえるサービスのことです。

データ復元の依頼を行う時のポイントとして、全国各地にはパソコンや
コンピューター機器のサービスが大変多くあるのですが、データの修復サポートを
実施されている事業様と、実施されていない事業様がある、ということです。




例えばハードディスクの修理交換サービスでは、故障したHDDを新品に
換装するのみで、壊れた方の内部データの回復は受け付けられていません。

またデータのバックアップサポートは通常、正常に稼動するPC機器のみ受け付けられています。

プログラムの技術に精通されたサポート業者の方でしたら、破損したファイルやシステムの修復などを
ある程度まで請け負ってもらえるところもあります。

特に、物理的に損壊してまった記憶装置は専用のラボにて分解作業を経て取り出し作業を
行う手順のため、主に専門のデータ復旧サービスセンターのみで受け付けられています。

最寄りのパソコン修理サポート企業にてデータのリカバリーを依頼される前には
事前に各事業所にて対応されているかどうかをチェックしてみると良いでしょう。