パソコンラックを購入する時の選び方と配置の方法とは?

よく聞く、【パソコンラック】って何?というご質問について。

パソコンラックとはPCや付属のキーボード、マウス、スピーカー、モニタなどの
コンピューター機器を配置して収納するための専用机・棚のことです。

デスクトップ用の大型かつ、木製の日曜大工で組み立てできるパソコンラックから
ノートパソコン収納用の小型のものまで様々な形が販売されています。

PCラックの種類は、卓上、平机、座卓、縦型などです。

パソコンラックがあると各接続機器を効率よく、そして使いやすく配置できますので大変便利です。

しかし、部屋の広さや空きスペース、機材の多さや用途によって向き、不向きがありますので
パソコンラック購入の前には室内の配置や椅子の座高などそれぞれの寸法を測ってから
購入をされた方が後々良いでしょう。




姿勢や距離的に使いづらい場合もあり、モニタ画面から近すぎると
目や頭が疲れてしまいますし、逆に遠すぎると文字や画像が見えづらくなってしまいます。

複数のPCをお使いの場合はノートパソコン用ラックと二台に分けて配置されるのも有効的です。

また、日光や暖気、寒気、湿気が当たる場所にパソコンラックを設置すると
機材が痛み故障しやすくなるのでこういった場所に置かれるのは控えましょう。

そしてパソコンラックは埃やごみが上に溜まりやすく、一ヶ月もすれば結構
汚れてしまいますので定期的に雑巾がけをして掃除をすることも大切です。