パソコントラブルと故障のレスキューサービスとは?

お使いのパソコン本体の電源を入れても突然、急に起動できなくなったり、コンピューターウイルスに感染してプログラムが稼動しなくなってしまうと、オペレーティングシステムが破損しているおそれがあります。

また、誤ってデータやシステムを削除ないしフォーマットしてしまい消去すると、表示上では同じ物が開けなくなります。

正常にコンピューターが動かなくなった時、あるいはPC・機材やインターネットの操作方法がわからなくて困ってしまった時には、パソコンの修理を受け付けているレスキューサービスにて、様々なトラブルの解決をサポートしてもらうことができます。

主にインターネットへの接続からOS・ソフトウェアのインストール作業の代行、また壊れたシステムの修復やデーターのバックアップ、消えたファイルの復元、有害なコンピューターウイルスやスパイウェア、トロイの木馬の駆除、故障したHDDやマザーボード、CPU、メモリ、電源ユニットといったパーツの交換作業など、
大抵のPCトラブルの解消作業の代行であれば、店頭への持ち込み、または出張、郵送にて、機器の修理作業を請け負ってもらえます。




他にも例えば、Windowsのオペレーティングシステムが破損したので直したいけれど再インストールの手順が難しそうなのでプロの専門業者に代行を頼みたい、という際や、ノートパソコンのパーツがどれか故障してしまったようだけどカバーを開いて部品を交換するのが難しそうな小型・薄型のパソコンを使っているので自分では手が引けるので専門業者に頼みたい、といった場合など、いざという時のアクシデントに非常に助かります。

多いケースとしまして、物理的な破損によるパーツの故障の修理や、マシンの筐体の凹み・傷を修復、またはカバーの交換をする際に、補修の部品や機材の供給の面で、修復の費用が高くかさんだり、一部のメーカーは海外の製品で、修理の期間がやや長くなることもあります。

また、製品のメーカー先のカスタマーサポートに注文するとお預かり期間が長くかかったり、ハードディスクのデータがフォーマットされてしまう仕組みのため、すぐに直したい、という場合に私設のパソコン修理店での即日診断サービスが役立ちます。

しかし、ハードウェア機器自体の物理的な破損の修理は多くのサポートでは請け負われていません。

なので、ハードディスクの修理やデータ抽出などは主に専門のデータ復旧サービスの方にて、ご注文をされてみる事をおすすめします。