ピクチャやビデオ、ドキュメント等にあるファイルも復旧できる?

Microsoft Windows(マイクロソフト ウィンドウズ)の
「コンピューター」(以前のOSでは「マイ コンピューター」)に含まれる
それぞれの特殊フォルダ:【ライブラリ】と、その内部にある専用フォルダーの
【ピクチャ・ビデオ・ドキュメント・ミュージック・カメラロール】などの、
内部に保存したファイルをうっかり間違って
消去してしまったり破損してしまった際、どうすれば復旧できる?という疑問について。

ライブラリーのフォルダー

まず、ドキュメントやピクチャ、ミュージック、ビデオといった特殊フォルダーにあるファイルも、
普通に削除した時はゴミ箱フォルダーに移行されますので、ゴミ箱を開いてから
必要なファイルを選択して「元に戻す」を実行すると、以前にあった位置に復旧できます。

拡張子が破損した、という場合は、「ファイル履歴」やクラウドストレージなどの機能、サービスで
バックアップを取っていましたら、そちらからコピーする形で復旧します。

また、株式会社インターチャネルのファイル救出データメディックや
Superファイル復活、などのデータレスキューソフトを使って復元する事が出来ます。





しかし、特殊フォルダー自体が消えてしまい、ゴミ箱にもなかった場合は、
再セットアップなどの機能でパソコンを以前の状態に戻さなければ元に戻す事は難しいです。

[マイピクチャ」といった同名のフォルダを作っても、
コンピュータは特殊フォルダとして認識してはくれませんのでご注意下さい。

リカバリーでは全てのデータやシステムが初期化されてしまうのであまりお薦めはできないのですが
マイクロソフト社より配布されている英語版ソフト【Tweak UI】でしたら
特殊フォルダを復活させる事もできます。

消えたファイルがどうしても元に戻せない時は、専門業者のデータ復旧サービスセンターに
注文をして、ウィンドウズのパソコンを診てもらわれることをおすすめします。



『「プログラムが開けない」のカテゴリーの前後のページ』

«

»