ウィンドウズの更新後にプリンターが印刷できない場合に修復するには?

Microsoft Windowsのオペレーティングシステムをインストールして使用しているパソコンでは
OSのプログラムが定期的に、手動か自動でアップデートされていきます。

そんな中である日、ウィンドウズのアップデートによる更新での再起動の後に、
プリンターを使用する際に、入力が伝わらず動かなくなって印刷できなくなった、
という場合にはどうすれば元通りに修復できる?という疑問について。

主なプリンターの製品一覧

・Canon(キャノン): プリンター インクジェット 複合機 PIXUS MG3630 BK ブラック
・EPSON(エプソン): インクジェット複合機 Colorio PX-045A
・brother(ブラザー工業):A4 インクジェット複合機 PRIVIO DCP-J562N 両面印刷/無線LAN
・HP(ヒューレット・パッカード):インクジェット複合機 ENVY4504 A9T89A#ABJ
・CASIO(カシオ):ディスクタイトルプリンター CW-E60

プリンターのデバイスドライバをインストールし直す

まず、「デフォルト プリンタ が存在しません」といったエラーメッセージが出てくる時は、
「コントロールパネル」の「デバイスマネージャー」を開きます。

「プリンター」の項目にある製品の名称を選択して、右クリックをして「削除」を選択します。

パソコンを再起動するとデバイスドライバ―ソフトウェアがインストールし直されます。

ウィンドウズの更新の際にデバイスドライバ―の関連で問題が出ていた場合は
これで修復されて以前のように印刷ができるようになります。

電源とUSB接続の状態を確認する

プリンターがアイコンの一覧画面などに表示されていない時は、複合機本体などの
電源が付いていなかったり、USBケーブルが外れたりしていないかお確かめください。

また、電源ケーブルやUSBケーブルが大きく折れ曲がっていたり、重い家具などに挟まっていると、
コードの内部で断線が起きている可能性があるため、交換が必要になることもあります。

アップデーターでプログラムを更新する

WindowsをXPから7、7から8、10という具合にアップグレードした場合に
それまで使えていたプリンターでの印刷ができない、という場合は、
製品の公式ホームページを開いて、アップグレードしたウィンドウズに対応されています
アップデーターのプログラムが配布されていましたら、そちらをセットアップして更新します。

もしアップデーターがなかったり、更新してもパソコンでの認識が正常にできない場合は、
プリンターの製品に同梱されている取扱説明書を読んでほかの原因を調べてみるか、
電話でカスタマーサポートに問い合わせてみるか、一度ウィンドウズのダウングレードを行います。

パソコンのシステムの問題を修復する

また、Windows自体に別の深刻な不具合が発生していると思われる場合は、
コントロールパネルの「回復」→「システムの復元を開く」(Windows10の場合)を開いて、
パソコンを問題が発生する以前の状態に戻して、修復することもできます。

(アップデートの内容次第ではシステムの復元ポイントがリセットされることもあります。)

どうしても印刷できない原因がわからない場合は、出張サポートが実施されています
私設のパソコン修理サービス店に問い合わせて、ご自宅あるいは自社に来てもらって
パソコンやプリンターの状態を見てもらわれることもおすすめします。