外出先でデータを印刷できない時の対処方法は?

ビジネスでの出張など、何かの目的で外出して遠くの場所へ行った時、
急に何かのデジタルデータを紙面に印刷することが必要になるケースもあります。

その場合に、プリンターや複合機を手持ちでないため、すぐに印刷するのが難しくなった、
といった時にはどうすれば解決ができる?という疑問について。

主なプリンター・複合機の製品の一覧

・Canon(キャノン):インクジェットプリンタ PIXUS IP2700
・brother(ブラザー工業):A4インクジェットプリンター複合機/6/11ipm/無線LAN DCP-J137N
・EPSON(エプソン):複合機 Colorio EP-707A 無線 Wi-Fi Direct
・HP(ヒューレットパッカード):ENVY4500 A4カラー複合機 A9T80A
・日本電気(NEC):A4対応カラーレーザプリンタ MultiWriter 5750C PR-L5750C

(こちらの一例では、主にリゾートホテルやビジネスホテルで宿泊した時のケースについて解説いたします。)

ロビーでプリントのサービスをお願いする

まず、ノートパソコンやモバイル端末を持ち運んで現地で合間に操作を行っている時に、
例えばツアーのプランや旅客機・列車・船舶の予約などに申し込んで、
バウチャーチケットに印刷することが必要になることがあります。

その時には、プリンターを持ち運んでいないことがほとんどのため、そのままでは印刷ができません。

特に海外に来ている時は、さらにプリントが難しくなりがちです。

そこでまず、ホテルのロビーのあるフロントにパソコン一式がサービスで設置されていましたら、
そこの機材の中にプリンターが置かれているかどうかを確認します。

そちらのパソコンに、プリントしたいファイルを保存したメモリーカードを差し込んだり、
インターネットのサービスのページやクラウドストレージにアクセスして、
必要なファイルを開いて用紙の印刷を行うことができるか、チェックされてみてください。




FAXのサービスでデータを転送するには?

次に、プリンターが設置されていなくて自分自身ではデータが印刷できない時には、
多くのリゾートホテルやビジネスホテルの案内に、FAX番号が書かれています。

ツアーの予約サービスにFAXの送信用機能のページが用意されていましたら、
そちらのFAX番号宛てにデータを転送されてみてください。

※送信フォームがない時には、PDFやJPEGのファイルとして保存して、
 インターネット上のFAX送信サービスを使用してファイルの転送を行ってみます。

予約券を送信する際に、「ファクス番号、To、From、タイトル、メッセージ
などの入力スペースに必要事項を記載します。

ファックスの送信が完了した後での用紙の受け取り

データを送信してから完了メッセージが届きましたら、少し待ってからロビーにコールをするか受付に行って、
ファックスが受信されてデータの用紙印刷ができているか、確認します。

または、ホテルのロビーからコールが来て連絡をしてもらえたり、
宿泊してるルームにスタッフの方に届けに来てもらえることもあります。

また、紙面への印刷の必要がない場合は、KDDI ペーパーレスFAXサービスといった、
インターネットでのFAXサービスを、ノートパソコンなどで活用されてみる方法もあります。

データの転送がされていなかった場合は、ロビーの受付にてFAXの受信ができる専用の番号を聞いてみたり、
または他の印刷ができる方法がないかどうか相談されてみてください。

また、レーザープリンターで起こる印刷トラブルの予防と解決の方法については、こちらのページにて。

スクリーンショットのデータを保存して印刷してもらう

あるいは、ノートパソコンの画面上で表示されているデータのスクリーンショットを取ります。

そしてJPEGファイルとして作成して、お手持ちのUSBメモリやSDカード、ポータブルHDDなどに保存します。

そのハードディスクやメモリーカードをロビーに持っていって係の人に渡して、
事務室などのパソコンで読み込みをして、プリンターで印刷をしてもらえるかどうかを聞いてみてください。

または最寄りにプリンターが設置されていますインターネットサービスやネットカフェ、
デジタルコンビニなどがあるかどうかをオフィスや店舗、ビジネスホテルなどのロビーで聞いてみて、
そちらで用紙にデジタルデータの印刷(プリント)ができるかどうかを確認されてみてください。

受付先に電話やメールで問い合わせてみる

外出中・滞在中に、どうしてもプリンター(Printer/複合機)などでデータが用紙に印刷できなかったり、
紙面などのスキャンや、FAX(ファックス)の送信ができない場合には、
ツアーや乗り物などのサービスの受付に、電話かメールで聞いて、事前に相談をされてみることもおすすめします。

また、もし外での持ち運び中にノートパソコンが故障してしまって操作ができない、という場合には、
ホテルのロビーやインターネットカフェにありますパソコンを使って対処をしてみるか、
私設で即日診断可能なパソコン修理サービスの店舗を探して、見てもらわれることもおすすめします。