東京都の秋葉原のデータ復元のサービスに持ち込みする時は?

日本全国のみならず世界的にも有名な、東京都千代田区の外神田を中心とした電気街である、
秋葉原(読み方と愛称:あきはばら・AKIHABARA・アキバ)には、
パソコン販売店や大手の電気店、中古ショップ、カメラ店などが大変多く立ち並ぶとともに、
データ復旧サービスの会社の営業所も、また数多く存在します。

ある時にパソコンや外付けのストレージ、サーバ、モバイル端末などにある大事なデータを失った時に、
東京都の秋葉原にあるデータ復元のサービスに持ち込みをするには、どのように行えばいい?という疑問について。

東京都千代田区の秋葉原の電気街に行く時は?

まず、東京都千代田区の秋葉原の駅は、たくさんの路線が交差する非常に交通の便にも優れた場所であり、
平日・休日を問わずに、日々大勢の人々で賑わっています。

電車で秋葉原に向かわれる際には、ノートパソコンやUSBメモリ、SDカード、外付けHDD、モバイル端末、
といった、小型の電子機器やストレージを持ち込みをされる際には、スムーズで向いています。

一方で、大型のコンピューターの機材を修理や復旧のため運ぶには、電車では、特に混雑する時間帯では、
やや不向きな面もありますので、自動車のトランクに入れて運ばれる方が向いた点もあります。

そのかわり自動車で行く際には、駐車場が店舗のすぐ近くにはなかったり、満車であることもあり、
秋葉原の中心部から少し離れた位置の駐車場をご利用されることも検討されてみてください。

また、都心でのデータ復旧サービスのオフィスの多くは、ビルのフロアにて営業されています。




デスクトップパソコンを修理やデータ復元で持ち込みをする時は?

次に、秋葉原などの首都圏の中心地にに所在地を置かれたデータ復旧サービスセンターの営業所に、
直接デスクトップパソコンの本体やサーバといった、大型で重い機材を持ち込みして見てもらう際、
自動車で運ぶ場合に、時間帯次第では交通の面で市街地の混雑や首都高での渋滞による遅延も懸念されます。

首都高や国道が混雑する時期では、場合によってはあまり混まない時間や日を選んで、
パソコンの修理やデータの復元での持ち込みをされてみるのも、一つのコツになります。

または可能であれば、HDDやSSDをPC本体から取り外して、ストレージのみ提出することもできます。

中央通り周辺の店舗にHDDやSDカードの持ち込みをするには?

次に、東京都(Tokyo)の秋葉原の中央通りとその周辺には、エディオンAKIBA、オノデン、TSUKUMOなど、
非常に多くのパソコンショップや修理・サポートセンターの店舗が立ち並びます。

また、反対口の少し離れた場所に大型店舗のヨドバシカメラなども存在します。

そしてアキバ中央通り沿いを中心に、『データ復旧テクニカルセンター』や、
オレンジセキュアサービス株式会社』、『エニーデータ』など、
多くのデータリカバリーサービスの業者の店舗やオフィスと、その受付窓口があります。

また、秋葉原の区域以外でも、たとえば東京都千代田区内幸町二丁目の、
オントラックといった多くのデータ復旧サービスが、区内やその周辺の各地にあります。

例としまして、東京都千代田区の秋葉原のデータ復旧センターの一覧リストはこちらにて。

競争率の高い地域な分、より復旧の設備やサービスも非常に優れて、費用も安いところがあります。

主に、間違って消去したワードやエクセル、アクセス、パワーポイントなどで取り扱うファイルを復元したり、
デスクトップパソコンやノートブックPC、外付けHDD、RAID、NAS、DVD、USBメモリー、SDカードといった装置が、
故障して開けなくなったため取り出す際に、データレスキューサービスに持ち込みか郵送で出して、
復旧の作業をしてもらうことができます。

スマートフォンやタブレット端末もデータ復旧サービスで見てもらえる?

次に、スマートフォンやガラケーの携帯電話、ないしタブレット端末のデータを失った場合に、
パソコンや外付けHDDと同じく、内部のファイルを復旧してもらうことはできる?という疑問について。

まず、最近ではほとんどのデータ復元のサービスで、モバイル・コンピューターからの復旧にも対応されています。

スマートフォンやガラケー、タブレットPCの、内蔵のフラッシュメモリとSDカードから消えたファイルを、
修復してもらうコースが用意されていまして、そちらにて見てもらうことになります。

また秋葉原などの各地で最近は、モバイル端末専門での故障からの修理&データ復旧のサービス店も登場しています。

(iPhoneとiPad、またiPodの場合は、データの取り出しが困難になる場合もあります。)

PC本体やデータ記憶装置を郵送で提出することもできる?

もちろん、パソコン修理のサポート店やデータのリカバリーサービスでは、
PC本体のハードディスクドライブやSSD、また外部の外付けHDDやRAIDケースといった、
データ記憶装置の機材の提出に、持ち込みだけでなく郵送での対応も実施されています。

時間に余裕があれば、自宅や自社から宅配便のトラックに来てもらい、
郵送で秋葉原などのデータの復元やPC修理のサービスの宛先に、提出をしてもらわれる方法もおすすめです。

全国各地からでも配送ができますので、失ったデータファイルを救出したい、という際には、
都内とその近辺以外にお住まいの方、または通勤の方にも、ぜひご参考にいただければと思います。