無線LANの通信が頻繁に切れる状況を解消するには?

無線LAN(むせんラン)を用いてインターネットに接続したり通信を行う際、
配置場所や周囲の環境などの外部的な影響が大きく、
場合によってはやたらと頻繁に接続が切れて非常に不便なこともあります。

ノートパソコンは自宅では使えるのに、外出先や会社内では
無線LANがまともに使えない、というケースも多いものです。

そんな時にはまず、周囲の家電製品や環境の状態を見直されてみましょう。

LAN接続設定の確認事項

まず、ブラウザで無線LANルータの設定画面を起動し、チャンネルを自動から
別のチャンネルに手動で何回か切り替えてみてください。

ルータの設定を見直す事で解消できるパターンが多いです。

それでも頻繁に途絶えてしまうようでしたら、次に、現在地の手前などに大きなビルやマンション、
高速道路、山、といった障害物や、電波ノイズ・電磁波を発する機器はないかどうか?
また電子レンジを近くで使って電磁波を発していないか?といった状況を見渡されてみてください。




アプリケーションツールでの通信状況の診断

Windowsネットワーク診断』などのツールでチェックされてみると
コンピュータを別の居場所へ移動して家電製品から遠ざけるように指示が出ることもあります。

他には、無線LANルータのアンテナの向きを変えたり、接続方法を変更する、
公衆無線LANサービスを申し込むなどの解決方法もあります。

また、場合によってはパソコン本体のスペックも一度、見直されてみてください。

LANとパソコンのどちらに問題があるかわからない、という場合は
専門のパソコンサポートサービス店に、お持込か出張訪問の注文で見てもらわれてみてください。