ポータブルMP3プレイヤーの音楽ファイルを復旧するには?

portable MP3プレイヤー(ポータブル・エムピースリー・プレーヤー)とは
MP3の拡張子ファイル形式で作成された音楽を聴くための小型の音響装置で、
別名:『シリコンオーディオプレイヤー』(Silicon Audio Player)、
またはポータブルオーディオプレイヤーとも呼ばれています。

メモリーカードを用いた小型の端末であり、個人でパソコンから同期接続して
メモリに転送してデータを開いて再生したり、保管する事ができます。

カセットテープレコーダーといったアナログ式のプレーヤーとの主な違いは音飛びが無く、
ランダムアクセスや再生リスト機能も使えるデジタル要素が強い面であり、
また小型のコンピューターにオーディオ機能が備わっている製品もあります。

オーディオプレイヤーの破損

一方で、パソコンから専用ソフトウェアを通じてMP3ファイルをダウンロードしてプレーヤーの中に
記録するシステムであるため、間違えてメモリから削除したり上書きするなどでデータが消えてしまったり、
MP3プレーヤー本体が故障して読み込めなくなるトラブルもよく発生しています。

iPod data recovery software』(アイポッドデータリカバリーソフトウェア)
といったソフトウェアでしたら、ただ消してしまっただけでしたら
すぐにソフトをインストールしてスキャンを行えば直せる見込みもあります。

ただしパソコンから電子端末をリムーバブルディスクとして認識できる事が
条件で、ポータブルオーディオプレイヤーが壊れていて同期ができない、
電源が付かない、という状態になると自分自身で直すのは難しくなります。





音楽プレーヤーの本体を分解して内部データを取り出してもらう必要があるケースも多く、
大きめのサイズの拡張子ファイルの救出の作業が完了した後はその端末が使えなくなって
新しく買い直す必要が出てくる事も多くなります。

そのためファイル復活の申し込みと状態診断の段階で、そのあたりについても詳しくお聞きされてみてください。

小型の電子装置も大容量のデータがフラッシュメモリや小型のHDDなどで取り扱われていますので、
データ復旧サービス店でもその多くでこれらのリカバリーサポートが実施されています。



『「リムーバブルディスク」のカテゴリーの前後のページ』

«

»