パソコンで使うポータブルSSDのデータを復元するには?

高速の読み込みで耐衝撃にも優れた、フラッシュメモリを導入された、外付けのデータ記憶装置
「ポータブルSSD」(Portable Solid State Drive/フラッシュメモリドライブ)をパソコン上で使用している時に、
ファイルを消失したり読み込みができなくなったら、どうすればデータを復元できる?という疑問について。

主なポータブルSSDのメーカーと製品の一覧

・BUFFALO(バッファロー):ポータブルSSD 日本製 USB3.1(Gen1) 対応 240GB SSD-PG240U3-B/N
・ELECOM(エレコム):外付けSSD ポータブル 240GB USB3.0 USB3.1(Gen1) TLC 小型 軽量 ESD-ED0240GBK
・WD(ウェスタンデジタル):外付け ポータブルSSD 500GB USB3.0 My Passport Go WDBMCG5000ABT-WESN
・I-O DATA(アイオーデータ):ポータブルSSD 480GB 耐衝撃 軽量 Pro/Mac対応 USB3.1(Gen1) SSPH-UT480K/E
・KINGMAX(キングマックス):外付け ポータブルSSD 400MB/s(R) 390MB/s(W) USB 3.1 Gen 1 KM240GKE31WE
・Transcend(トランセンド):外付け ポータブルSSD 480GB USB3.1(Gen2)Type-A/Type-C 対応 TS480GESD240C
・SanDisk(サンディスク):ポータブルSSD 500GB USB3.1 Gen2 防滴 耐振 耐衝撃 SDSSDE60-500G-J25 Extreme Portable




ゴミ箱フォルダーへ移行したファイルを復元するには?

まず、ポータブルSSDはフラッシュメモリ型のストレージですが、外付けハードディスクドライブと同じく、
Microsoft WindowsのパソコンにUSB接続した時は、USBドライブではなく、ローカルディスクとして扱われます。

そのため、ポータブルSSDに保存されたファイルを、エクスプローラーの画面から削除した場合は、
まず消去される前に、Windowsのパソコン上にある「ゴミ箱」のフォルダーに、一度移行します。

デスクトップ画面にあるゴミ箱のアイコンを開いて、ファイルの一覧に、復元したい対象の
「ドライブのアルファベット名:¥ファイル名」のデータが見つかりましたら、そちらを選択して
「右クリック→元に戻す」を実行すると、以前のポータブルSSDの場所に、削除したデータが復旧できます。

またMacのOSのパソコンでも同様に、Finder上から消去したポータブルSSDのデータは、一度ゴミ箱の中に移行します。

バックアップや痕跡データからの復旧を行うには?

次に、事前にパソコン上にインストールされているユーティリティーの、自動更新バックアップの機能や、
ネットワーク上のクラウドストレージにあるバックアップ用のディレクトリなどを事前に設定されていましたら、
それらのバックアップ先のフォルダー、またはファイルマネージャーを開いてみてください。

外部のローカルディスクである補助記憶装置も対象にできる機能やサービスでしたら、
そちらから引き出す形で、消えたデータを一部分でも復元できる見込みがあります。

しかし、ゴミ箱フォルダーやクラウドサービスに必要なファイルが残っていなかったり、
バックアップのデータがなかった場合は、誤った削除やクイックフォーマットで消去したデータは、
そのままでは通常の機能では元に戻せないため、特殊なツールや専門のサービスが必須となります。

データ復元ソフトの機能を使用する方法とは?

一般個人でのファイルの修復を試してみる場合には、市販の『ファイナルデータ』『完全復元プロ』
といった、データ復元ソフトを使うことで、間違えて削除したデータはある程度復旧できる見込みがあります。

内蔵ハードディスクや外付けHDD、ポータブルSSD、USBメモリ、RAIDといったデータ記憶装置に保存されたファイルは、
削除されてからすぐの段階であれば、画面上に表示されていない部分で拡張子の痕跡データが残ったままなので、
そこから専用のソフトで読み取って引き出す形で、ファイルを復元することもできます。

ですが、しばらく時間が経つと電子抜けが発生してデータが消えたり、また新しいファイルを保存していくと
痕跡データが上書きされて消えていく場合があるため、それ以上の新しいデータの保存はひとまず控えて、
早めにデータ復元の措置を行われることが重要です。

また一般個人ではできることの幅が狭いため、プロのデータ復旧サービスセンターで見てもらわれると、より確実です。

ポータブルSSDが読み込めなくなった場合は?

ポータブルSSD自体をパソコンで読み込むことができなくなった、という場合は、まず電源ランプが
点灯しているかを確認して、またUSBケーブルがしっかりと接続されているかどうかをご確認ください。

外付けのケースが故障している場合は、SSDの本体が無事であれば、ケースを交換するか、メモリディスク本体を取り出して、
デスクトップパソコンのカバーを開いて、空いているドライブベイに付け替えて一時的に増設をしたり、
外付けHDD/SSD用の市販のケースに取りつけて、USBケーブルで繋げてリムーバブルディスクとして読み込むこともできます。

ですが、SSDの本体自体が故障して開けなくなった場合は、現在のところ、内部データの読み込みがほぼ不可能で、
ファイルの復旧は非常に困難になります。

SSDの自体がまだ破損していない場合や、物理的な障害ではなく、ファイルの削除ミスなどのシステム的な消失である場合は、
まだ十分に拡張子を復元できる可能性がありますので、専門のデータ復旧サービスの企業に問い合わせて、
機器を送付しての診断を受けてもらわれることをおすすめします。