XDピクチャーカードの写真画像を復元するには?

xDピクチャーカード」(xD-Picture Card)とはデジタルカメラなどに使われる
富士フィルム(FUJIFILM)のデータ保存用メモリーカードの記憶媒体です。

xdカード

16MB、64MB(メガバイト)、容量の大きいものでは2GB(ギガバイト)の容量があり、
デジカメで撮った写真画像を保存してからカードリーダーを通して
パソコンにファイルを移動させたりといった使い道があります。

最近の販売製品一覧

オリンパス
OLYMPUS XDピクチャーカード Type M+ M-XD2GMP
オリンパス XD ピクチャーカード TYPE-M+ M-XD1GMP 高速タイプ

富士フイルム
FUJIFILM DPC-M512 xDピクチャーカード 512MB タイプM
富士フイルム xDピクチャーカード 2GB タイプM+ DPC-MP2GB

エスコ
2gb Xdピクチャーカード Ea759gm-7

東芝
TOSHIBA xDピクチャーカード 2GB TypeM XDP-M002GT

写真の画像で容量がいっぱいになったら、ハードディスクなどに移し替えてから
削除して空にしてからまた使う事ができるのですが、
もしうっかり画像を先に削除してしまったらどうすれば復元できる?というご質問について。

まず、Mac OS Xのパソコン上で、USB接続したxDピクチャーカードの
内部ファイルをFinderから削除した場合は、ゴミ箱に一度移動されますので、
こちらを開いて元の場所に戻すかバックアップを取って復元します。

Windowsのパソコン上ではリムーバブルディスクのデータをエクスプローラーなどから消去すると、
ゴミ箱に移らずそのまま削除されますのでご注意ください。

その際にもまだ拡張子の痕跡自体はセクタに残留していて、そこから復元ができる見込みもあります。




xD-Picture Cardを修復

まず、何度もファイルを上書きしてしまった時など、スキャンに検知しない場合もあるので
性能の高い機能を用いて確実に復元するためには『ファイナルデータ』といった
市販の有料ソフトウェアを使ってxDカードの修復を行うのも一つの方法です。

ハードディスクのみならずxD-Picture CardやSDカードといった
あらゆる保存メディアの削除ファイルを復元できます。

例えばハードディスクの方の保存画像が消えてしまった場合でも復元が可能です。

カメラを持ち歩いてる最中に落としてXDピクチャーカードごと割って壊してしまったり、
水に落として水没させてしまった、といった物理的な破損によってカードリーダーから
読み込めなくなった場合は、データ復旧サービスセンターにお問い合わせをされてみてください。

少し高額な復旧費用がかかってしまう事も多いものの、
90%以上と、xDカードにあった拡張子の痕跡の高い復旧率を誇るサービスも数多くあります。



『「デジタルカメラの写真を復活」のカテゴリーの前後のページ』

«

»