LANDISKが無線LANルーターにアクセスできない時は?

I-O DATA(アイオー・データ)から発売されている、ネットワークストレージ(NAS)の機器の、
「LANDISK」(ランディスク)を新しく買ってセットアップしている時、または普段ご使用の際に、
インターネットに接続するための無線LANルーターから正常につながらない場合、
どのようにすれば状態を回復させて問題を解決することができる?という疑問について。

LANDISKの製品の一覧

・アイ・オー・データ機器:RAID6対応 大容量ビジネスNAS LANDISK 12TB
・WD Red搭載 RAID6対応 大容量ビジネスNAS LANDISK 2ドライブモデル 6TB
・ミラーリング対応 超高速 LAN接続型ハードディスク 「LAN DISK」 4.0TB
・LAN接続型ハードディスク LANDISK Home 2.0TBモデル
・DTCP-IP対応ハードディスク LAN DISK AV 1.5TB HVL1-G1.5T
・NAS 3TB デュアルコアCPU搭載 SMB3.0 USB3.0 日本製E
・リモートアクセス機能搭載 LAN接続型ハードディスク 2.0TB
・LAN&USB接続ハードディスク LAN DISK 500GB

ネットワーク回線の接続状態を確認

まず、ランディスクにパソコンなどから無線LANルーターでネットワークを通してアクセスできない時に、
お使いの無線LANルーターに電源がオンになっていて、エラーやバッテリー切れ、
過熱などの状態を指すランプが点灯していないかどうかを、確認されてみてください。

ランプ表示に特に問題がない様子でも、一度電源をオフにして少しルーターを冷やしてみると、
次はしっかりとネットワークにつながって復旧できる、ということもあります。

また、LANDISKやデスクトップパソコン、ノートパソコンと無線LANルーター(モデム)との間に、
障害物が置いてあったり、電波を妨害しやすい電化製品が置かれていると、
回線が遮断されてアクセスできない場合があるため、その際は各機器の場所を移動させてみます。

付属のLANケーブルのコネクタが、ルーターの台とLANDISK本体のLANポートの両方に、
しっかりと差し込まれて接続できているかどうかも、お確かめください。

LANDISK自体が壊れていて、ネットワークに繋がらない場合にリカバリーをするには、
プロのデータ復旧サポートセンターの方で、診断をしてもらわれることを推奨します。




Magical Finderでランディスクが表示されない時は?

次に、パソコンにインストール・セットアップされたネットワークデバイス設定ユーティリティーの、
Magical Finder」(マジカルファインダー)を開いても、
メニューにランディスクの項目が表示されず、データにアクセスできない場合は、「更新」ボタンを押します。

パソコンとLANDISKを両方とも、一度電源をオフにしてから再度起動させてみると、
2回目はしっかりと開けた、という場合もあります。

自身で操作するのが難しいため、ファイルのサルベージの代行をしてもらいたい、という際には、
データリカバリーのサポートが実施されたサービスにて、復旧をしてもらわれることを推奨します。




ウェブブラウザの管理画面に入れない場合に復旧するには?

次に、パソコンのウェブブラウザから入るインターネットの管理画面にアクセスできない場合に、
LANDISKのディレクトリとデータの読み込みを復旧する手法について。

まず、対象のネットワークドライブに割り当てられたIPアドレスの番号が変更されている場合があります。

MagicalFinderの「IP設定」のボタンを開いてIPアドレスを確認する際には、
ネットワークにつながっていれば、初期状態ではパスワードはなしのまま「OK」を押して管理画面に入れます。

または、「ブラウザ」ボタンからLANDISKのフォルダーにアクセスします。

また、USB無線LANカードでインターネットに繋がらない時は?という疑問については、こちらのページにて。

Windowsのエクスプローラーからひとまずデータだけアクセスしたい、という場合は、
エクスプローラーに「¥¥LANDISK-指定の番号」と入力します。(¥は小文字に変換してください。)

そして、個別のフォルダーや共有フォルダーを開きます。

ファームウェアのアップデーターで修復する方法とは?

次に、無線LANルーターでパソコンはインターネットに接続できていて、
他のネットワークデバイスも正常につながり、LANDISKだけが正常にアクセスできない状態で、
NASの本体自体に問題が起きていると思われる場合の対処法について。

まず、I-O DATAサポートライブラリから、ファームウェアのアップデーターを入手して
パソコンにセットアップして、手順に沿って更新を行って、エラーからのリカバリーをされてみてください。

設定を初期化させたい時には、本体の背面にある「RESET」と書かれたリセットボタンを、
細いピンなどで10秒以上押します。

そして、一度電源を閉じて再度起動してから、無線LANルーターにアクセスして復旧を試みます。

ハードディスクドライブが故障していたら?

しかし、LANDISKのケースに内蔵されているハードディスクドライブが故障している場合は、
機能が正常でもそのままではデータにアクセスできないため、一度電源を切ってください。

大事なファイルが残っていてバックアップが取れていなかった時には、
「物理障害」に対応された専門のデータ復旧サービスセンターにLANDISKの本体ごと、またはHDDを取り外して、
持ち込みか郵送で出して、診断とデータの取り出しの作業をしてもらわれることをおすすめします。