Outlookメールの受信データが消えていた時に復元するには?

MicrosoftのOutlookメール(アウトルック)の受信トレイに入っていたメールが、
後からLiveメールなどインストールしたのが原因なのか、インストールして以後Outlookを開くと、
受信トレイにあったメールが全部消えていて、どうすれば復元できる?というご質問について。
まず、保存フォルダーには受信トレイ.dbxがあるものの、ごみ箱には受信トレイ.bakはなく、
Dbx.Rescueを解凍しても、「破損ファイル」と出て使用できず、Mail Export Toolを
使用しても、メールを読み込むことが出来なかった、という際の解決方法については、
Windowsパソコンのエクスプローラーを開いて「表示」タブの「隠しファイル」にチェックを入れます。
たとえば、PC→ローカルディスク(C:)→ユーザー→ユーザー名→AppData→Local
→Microsoft→OutlookまたはOutlookExpress、とフォルダーを進めて開きます。
この中に「受信トレイ.dbx」といった名前のファイルが入っていないか確認して、
こちらがあれば、メールソフトで開いてみてください。





また、クラウドストレージにパソコンやモバイル端末内の特定のフォルダーの
保存されたメールなどのデータが定期的に自動送信される設定を行っていましたら、
そちらからデータを引き出す形で復元することもできます。
フォルダーやファイルがなかった時は「システムの復元」または「ファイル履歴」など
バックアップ機能を設定していれば、そちらで少し前のパソコンの状態に戻してみてください。
当ホームページでは、パソコンやインターネットでお困りの際の、ユーザー様からいただけました
ご質問・ご相談の事例に沿ってのアクシデント解消の方法に関するご回答なども記述しています。
またPCやネットだけでなく、電子機器関連のQ&Aでしたら幅広く受け付けています。
メールデータのバックアップができていなかった場合は、市販のデータ復元ソフトで
「メールの復元」を行うか、専門のデータ復旧サービスに注文されてみてください。