日本国外=海外からデータ復元を依頼するには?

日本国外にお住まいの方、海外に店舗や支社に現地在住でお勤めの方で日本製のパソコン機器や
補助記録装置をお使いの際に、マシンの急な故障やエラー、誤った削除で貴重なデータを失った場合、
どうすれば復旧を依頼する事が出来る?という疑問について。

まず、現地にて購入されたPCやサーバ機器でしたら
ご在住の国内にありますデータ復旧サービスセンターにご注文を行う事で大丈夫かと思います。

海外のリゾート地

しかし日本製のPC本体や、日本のアプリケーションソフトウェアで作成したファイルやプログラムを
元に戻したい場合、また地域によって周辺にデータ救出のサポート会社が無い場合は、
日本国内の企業に、機材の郵送で依頼を行う手段が役立ちます。





現地へ直接出張してデータ復旧作業を行ってもらうのが難しくとも、
国際便にて破損した機材や記憶装置を納品して請け負ってもらう事は
多くの復旧業者で対応されていますし、また実績も多数で心強いサービスです。

また、インターネットでパソコン同士がネットワーク経由できれば、
論理障害のトラブルのみ、外国からの郵送を行わなくてもオンライン経由のシステムで
データ復元を行ってもらえるサポートを実施されている業者様もあります。

なので、国際便で予算と時間を掛けずとも、短時間で修復作業をしてもらう事もできます。

お申し込みをされる際には、まずはメールや電話、申込書のダウンロード等で日本語で詳しく、
機材の症状や元に戻したい破損ファイルの詳細をお伝えして、納品の事前にも診断を行ってもらいましょう。



『「データ復旧サービスセンター」のカテゴリーの前後のページ』

«

»