USBメモリで「ディスクはフォーマットされていません」と表示されたら?

Windows(ウィンドウズ)のパソコンで、「ドキュメント」(マイドキュメント)などのフォルダーや、
外付けハードディスクにUSBメモリのデータをコピーしたりする際に、
「データを紛失しました」というような、メッセージが出るトラブルが発生することがあります。

たとえば、USBメモリを一旦取り外し再度接続すると、
「ドライブ~のディスクはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」
というエラーメッセージが出た場合、USBメモリ内のデータ復旧をすることは可能?というご質問について。

「今すぐフォーマットしますか?」で「いいえ」を選択

まず、大切なUSBメモリを「今すぐフォーマットしますか?」の選択で「はい」を押してしまうと、
完全に初期化されて保存したすべてのデータが消えてしまいます。

なので、「ディスクはフォーマットされていません」といった表示がされたら、
必ず「いいえ」を押して、キャンセルしてください。

一時的なOSの誤作動により、読み込みのミスが発生していて、
パソコンやUSBメモリ自体には、それほど深刻な問題は起きていない場合が多いです。

一度パソコン本体のコネクタから取り外して、少しUSBメモリを置いて冷ましてからOSを再起動するか、
別のパソコン本体の方に差し替えてみてください。

プラグの部分にゴミや汚れが詰まっていたら丁寧に取り除きます。




「ディスクはフォーマットされていません」と出たらデバイスを確認

次に、Windows(ウィンドウズ)のアップグレードやアップデートをした後などで、
USBメモリーをパソコンの本体にあるUSBポートに差し込みして、データを読み込みしようとした時に、
「ディスクはフォーマットされていません」というメッセージがデスクトップの画面に表示される場合について。

まず、コントロールパネルのデバイスマネージャーを開いてみてください。

対象のUSBメモリの項目を選択して、デバイスドライバのアンインストールをしてから、再度接続されてみてください。

「ディスクはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」のメッセージが表示されずに、
データの読み込み直しができましたら、空き容量がほとんどなくなっていないか、プロパティの画面で確認をします。

もしUSBメモリのデータの容量がいっぱいになっていましたら、ある程度ファイルを削除して減らします。

別のPCからWindowsに差し替えた時の誤認識とは?

次に、お手持ちでない外部のパソコンにUSBメモリを接続して読み込んだ場合や、
macOS・Mac OS XのパソコンからWindowsのパソコンに差し替えた場合、
PC以外のコンピューターに接続した場合などに、一部のデータが書き換えられて、
「ディスクはフォーマットされていません」と、Windowsに一時的に誤認識される可能性があります。

上記と同じく、コントロールパネルのデバイスマネージャーを開いて、
ポータブルデバイスのUSBメモリの名称を一度、アンインストールされてみてください。

そしてパソコンを再起動してから、もう一度接続されてみてください。

または、コマンドプロンプトを「管理者として実行」して、
chkdsk アルファベット:」と入力して、ファイルシステムのエラーを修復されてみてください。

また、BUFFALOのUSBメモリがパソコンで認識しない?そんな時の対処法 の解説なども、ご参考までに。

場合によっては、パソコン本体のエラーも診断して修復する必要が出てきます。

また、Windowsのエクスプローラーなどの画面からでは、ファイルシステムのフォーマットの違いで、
特殊なソフトウェアを使わなければ、内部のデータの閲覧(Browse)ができない場合があります。

または、プロのパソコン修理サポートやデータリカバリーサービスにて、
コンピューターのシステムや内部のファイルの復旧をしてもらわれることをおすすめします。




初期化してしまった後でファイルを復旧するには?

次に、もし誤って勢いでクイックフォーマットをかけて、データを消去してしまった場合について。

まず、自分で修復を行う際には、外部接続のデータ記憶デバイスのUSBメモリなので、
Windows内のコンピューターの標準機能だけでは、修復が難しくなります。

そこで、誤った初期化により必要なファイルを外部のデータ記憶装置のフォルダーから削除してしまい、
それらを復活させたい時に役立つ「ファイナルデータ」「復元救出マスター」などのデータ復旧ソフトウェアを、
購入してインストールして、HDDやSSDのスキャンを実行することで、ある程度の確率での復元を試す方法があります。

また、フォーマットしたUSBメモリの削除データを復旧するには?という疑問については、こちらのページにて。

初期化した場合のためのツールを含めて、様々な復旧機能が搭載されているので、
あくまで一定の割合でなのですが、USBメモリからデータを元に戻せる見込みがあります。

USBメモリにデータの上書き保存を繰り返していたら?

また、復元作業の前にあまりUSBメモリの中で上書き保存や読み込みを繰り返してしまうと、
次第に拡張子の痕跡データが上書きされて、直らなくなっていくのでご注意ください。

「ディスクはフォーマットされていません」という具合にメッセージが表示される状態から、
どうしてもUSBメモリが読み込めない場合は、故障している可能性が高いです。

その際にも、専門のデータ復旧サービスセンターに持ち込みか郵送でUSBメモリを送って、
喪失したファイルを修復してもらわれることをおすすめします。